プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

京都外国語大学

メキシコとの強い絆 独立記念式典、京都外大で開催(取材案内)

2019年8月30日

京都外国語大学・京都外国語短期大学

メキシコとの強い絆
独立記念式典、京都外大で開催

京都外国語大学は9月7日(土)、メキシコ合衆国の独立209周年を祝う記念式典を開催します。
主催する在京都メキシコ合衆国名誉領事館は、1971年10月に本学構内に開館。現在は森田 嘉一理事長・総長が名誉領事を務め、両国を結ぶ絆が一層緊密になるよう様々な活動を行っています。
式典当日は、駐日メキシコ合衆国臨時代理大使のアルマンド・アリアガ・オチョアテギ氏を招き、「グリート:叫び」※という独立宣言を記念する儀式を行います。
諸事ご多忙とは存じますが、是非とも取材していただきますようご案内します。また、取材ご希望の場合は、事前に下記までご連絡お願い申し上げます。取材上の支障が起きないよう準備をするためです。予定変更になっても構いません。(9月6日(金)16時迄にお願いします)
※メキシコ独立の父とされるミゲル イダルゴが鳴らした鐘を鳴らし、独立のGrito(グリート:叫び)を再現するもの。記念日前日の9月15日、夜11時に各地の広場で行われる行事です。

第209周年メキシコ合衆国独立記念式典

【日 時】 2019年9月7日(土) 11時~11時30分  (受付開始10時30分~)
        ※祝賀会を11時30分より同じ場所で開催します
【会 場】 京都外国語大学4号館6階 迎賓スペース
【出 席】 森田 嘉一 在京都メキシコ合衆国名誉領事 /  学校法人京都外国語大学 理事長・総長
        アルマンド・アリアガ・オチョアテギ 駐日メキシコ合衆国臨時代理大使 
        山田 圭則 京都府 国際課長
        山口 ひかり 京都市 総合企画局 国際化推進室長 
【内 容】 名誉領事、来賓、大使によるご挨拶、儀式(グリート)、メキシコ国歌斉唱

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ