プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

昭和産業株式会社

2019年秋冬家庭用新商品「オリーブオイルライトテイスト」9月1日新発売

2019年7月31日

昭和産業株式会社

あっさり軽やか、和食料理にも使いやすいオリーブオイル
『オリーブオイルライトテイスト』
~生産量世界一 スペイン産の100%オリーブオイルを国内充填しました~
2019年9月1日(日) 新発売

「人々の健康で豊かな食生活に貢献する」をグループ経営理念に、小麦、大豆、菜種、トウモロコシなどから様々な製品を製造販売する“穀物ソリューション・カンパニー”昭和産業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 新妻一彦)は、「辛み」「苦み」が弱く、どんな料理にも使いやすいオリーブオイル『オリーブオイルライトテイスト』を2019年9月1日(日)より全国の取り扱い各店にて発売します。

オリーブオイルはオレイン酸、ポリフェノール、ビタミンなどが含まれていることから健康イメージの広がりとともに人気となり、市場は伸長しています。一方で、オリーブオイル(料理)を食べない理由としては「使い方がわからない」「和食中心の食事だから」などが見られ、独特の味や香りが和食には使えないというイメージがあるようです。
そこで、「辛み」「苦み」が弱く、和食をはじめどんな料理にも合う100%オリーブオイルを開発しました。
『オリーブオイルライトテイスト』は、生産量世界1位のスペイン産のオリーブオイルを100%使用。独特の“辛み”“苦み”が弱く、あっさり軽い味わいのタイプのオリーブオイルを厳選しているので、そのままでも食べやすく、炒めもの、揚げもの、焼きものなどから和食料理まで、様々な料理にもご使用いただけます。また、悪玉コレステロール低下に効果があるといわれるオレイン酸を約70%含有。健康が気になる方におすすめです。容量は手に取りやすい300gとたっぷり容量の600gをご用意しました。

あっさり軽やか どんな料理にも使いやすい 和食にも合う

【商品特長】
1.毎日使えるあっさり軽い味わい
  和食料理をはじめ毎日気軽に使えるよう、オリーブ独特の“辛み”“苦み”が弱く
  食べやすいタイプのオリーブオイルです。
  炒めもの、揚げもの、焼きものはもちろん、サラダにそのままかけてもおいしい。
2.オレイン酸たっぷり
  健康維持に重要なオレイン酸を約70%含有。
  オレイン酸は一価不飽和脂肪酸で、不飽和脂肪酸の中では酸化に強く、
  加熱調理におすすめです。
3.100%オリーブオイルを国内で充填
  スペイン産の100%オリーブオイルを国内で充填しています。

【商品概要】
〇商品名 『オリーブオイルライトテイスト』
〇発売日 2019年9月1日(日)
〇内容量 300g/600g
〇特長
 ・“辛み”“苦み”が弱く、毎日使えるあっさり軽い味わい
 ・生食、様々な加熱料理はもちろん、和食にも合う
 ・オレイン酸約70%含有
 ・国内で充填
〇希望小売価格(税抜) オープン
〇販路 全国の取り扱い各店

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ