プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

QLCプロデュース株式会社

中国の医療機関向け研修会「四川大学華西医院 現代医院管理 日本研修班」にて当社代表取締役が登壇。

2019年8月27日

QLCプロデュース株式会社

中国の医療機関 実務者が来訪
「2019 四川大学華西医院 現代医院管理 日本研修班」
当社代表取締役が登壇しました。

聯新国際医療グループおよび財団法人アジア華人医療管理交流学会が共同主催する中国の医療機関 実務者向けの海外研修会「2019 四川大学華西医院 現代医院管理 日本研修班」(2019年8月6日開催)に、当社代表取締役 村田和男がゲストスピーカーとして登壇いたしました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908239952-O1-062Beq8V

左から、吉永東峰(株式会社新璽ヘルスケアアドバイザー 代表取締役)、程南生(四川大学付属華西病院 副院長)、村田和男(QLCプロデュース 代表取締役)、許詩典(聯新国際医療グループ 副院長)※敬称略

本研修会は、中国西部有数の総合病院グループ四川大学付属華西病院の実務者を対象に行われ、今回のテーマ「介護予防」「地域包括ケアシステム」「医療介護連携」「ICTの導入」に伴い、日本の好事例として、聯新国際医療グループからの依頼により、当社代表取締役がゲストスピーカーとして登壇させていただく運びとなりました。

■研修会名
「2019 四川大学華西医院 現代医院管理 日本研修班」

■登壇企業
株式会社ZAIKEN(遠隔連続心電図検査サービス) 代表取締役 柳川貴雄

酒井医療株式会社(リハビリテーション機器) 
業務本部 業務連携部 マーケティング部 海外事業グループ 張英杰

QLCプロデュース株式会社 代表取締役 村田和男

■開催日時・場所・参加人数
2019年8月6日(火)13:30~16:00(開場 13:00)
TKP品川カンファレンスセンター
四川大学付属華西病院 副院長 程南生 氏ほか25名

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908239952-O2-O9vxQ42f

■聯新国際医療グループについて

・代 表:張煥禎
・所在地:桃園市平鎮區廣泰路77號 32449
・設立日:1990年

台湾の病院経営に最初にフランチャイズ制を導入した医療グループ。
1990年に設立、百社以上の台湾病院の経営再建に協力し、経営モデルの確立や医療水準とサービスの品質の向上を実現。
2001年、聯新国際医療グループは中国大陸に進出し、台湾系医療機関の中国進出の先駆者。
2018年、東京オフィスが日本法人(株式会社新璽ヘルスケアアドバイザー)に昇格。
2019年6月 東京都江東区に「レッツ倶楽部 東陽」を開業。
中日台 医療業界の間の交流を一層推進している国際企業。

■QLCプロデュース株式会社について

・代 表 :村田和男
・所在地 :東京都品川区西五反田1丁目3番8号 五反田PLACE4階
・設立日 :1997年5月
・事業内容:リハビリ特化型デイサービス「レッツ倶楽部」「ブリッジライフ」のFC事業
     (全国150事業所展開)
      エビデンスに特化した介護システムの開発
      デイサービス向け口腔・個別機能訓練加算支援システムの開発
     (全国700事業所で導入)
・URL :https://www.qlc.co.jp/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ