プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

国立大学法人東北大学

東北大学 令和2年度入試よりインターネット出願を導入

8/23

国立大学法人東北大学 令和2年度入試よりインターネット出願を導入
令和2年度入試は一般入試が対象。翌年度以降、一般入試に加えAO入試Ⅱ期・AO入試Ⅲ期が対象となる予定

東北大学では,学部入試における受験生の利便性向上のため,下記のとおり,令和2年度(2020年度)の入学試験からインターネット出願を導入することになりましたので,お知らせします。

1 導入する入試及び導入時期
令和2年度(2020年度)入試:
一般入試 のみ
*AO入試Ⅱ期・AO入試Ⅲ期その他の特別選抜では従来通りの手続きを予定しています。

令和3年度(2021年度)入試以降:
一般入試・AO入試Ⅱ期・AO入試Ⅲ期
*その他の特別選抜では従来通りの手続きを予定しています。

2 出願の流れ
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908199775-O2-yhgjshL3

3 導入による受験生の利便性の向上の例
・願書の取り寄せや手書きが不要
・システムチェックによる入力ミスの防止
・出願書類の受領状況を確認することができる
・入学検定料をクレジットカード,コンビニエンスストア,ATM(Pay-easy対応),ネットバンキングが利用可能。決められた期間内であれば出願者の都合に合わせた入金が24時間可能となる。

4 募集要項などの発行について
インターネット出願導入の対象となる入試では,出願書類を含む募集要項の印刷は行いません。東北大学入試センターウェブサイトのみのペーパーレス公表となります。

5 その他
詳細は,順次東北大学入試センターウェブサイト http://www.tnc.tohoku.ac.jp/ でお知らせします。

インターネット出願
インターネット出願の流れ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ