プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ゆう幸

『コアニ・スイーツホオズキ』ほおずきウィッチ販売再開

2019年8月23日

株式会社ゆう幸

『コアニ・スイーツホオズキ』ほおずきウィッチ販売再開
-令和元年産上小阿仁村特産『コアニ・スイーツホオズキ』を使用した『ほおずきウィッチ』を8月24日より販売いたします-

 高品質な地域素材を活用した菓子の製造・販売を行っている、株式会社 ゆう幸(本社所在地:秋田県秋田市、代表取締役社長:佐々木幸生)は、秋田発高級菓子ブランド『くら吉』より令和元年8月24日より、秋田県上小阿仁村産『コアニ・スイーツホオズキ』を使用した『ほおずきウィッチ』を全国の『くら吉』店舗(くら吉角館本店、くら吉西武秋田店、くら吉仙台藤崎店、くら吉松屋銀座店)にて販売をいたします。(URL:http://www.kurakichi.jp

 
秋田発高級菓子ブランド『くら吉』は、令和元年8月24日より、秋田県上小阿仁村産『コアニ・スイーツホオズキ』を使用した『ほおずきウィッチ』を全国の『くら吉』店舗(くら吉角館本店、くら吉西武秋田店、くら吉仙台藤崎店、くら吉松屋銀座店)にて販売をいたします。
「ほおずきウィッチ」は、秋田県上小阿仁村産の食用ほおずきの中でも化学肥料不使用により品質を極めた『たじゅうろう農園』の『コアニ・スイーツホオズキ』を使用したクリームをタルト生地でサンドした洋菓子です。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908219851-O3-g84L1fhg
 くら吉では、『コアニ・スイーツホオズキ』が持つ『雪国秋田の柑橘とも表現できる爽やかな味』に着目し涼味菓子を中心とするスイーツを展開したところ、有名百貨店の顧客を中心とする感度の高い層からの支持を受けました。とりわけ、平成30年9月に東京日本橋三越本店及び松屋銀座店において実施した『コアニ・スイーツホオズキ』のプロモーションイベントや大手百貨店・有名百貨店のギフトカタログ(三越伊勢丹、阪急阪神百貨店、東武百貨店、京王百貨店、仙台藤崎百貨店、東急百貨店など)に採用され高い評価を得ました。一方で、需要は想定を大きく上回り、原材料となる平成30年産『コアニ・スイーツホオズキ』の調達が間に合わない事態となり、平成31年1月からは店舗販売を休止せざるを得ませんでした。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908219851-O2-wb0DppE1
 その後も、連日リピーターのお客様や大手百貨店バイヤーから販売の開始時期の問い合わせを多くいただく中、今夏の収穫を待ち、工場での製造を再開し、令和元年8月24日より全国のくら吉店舗(くら吉角館本店、くら吉西武秋田店、くら吉仙台藤崎店、くら吉松屋銀座店(令和元年9月2日まで))にて展開することといたしました。(収穫に合わせての製造となり、数に限りがございますので予めご了承をお願いいたします。)
 昨年販売開始より、各方面から高い注目をいただいております、『ほおずきウィッチ』を是非ご賞味ください。

ほおずきウィッチ
コアニ・スイーツホオズキ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ