プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ダイドードリンコ株式会社

「ピエール・エルメ×ダイドーブレンド カフェ・オ・レ ショコラ・ブリーズ」を9/9新発売

2019年8月20日

ダイドードリンコ株式会社

世界的パティシエとの共同開発によるPETボトルコーヒーへの新たな挑戦
「ピエール・エルメ×ダイドーブレンド カフェ・オ・レ ショコラ・ブリーズ」を新発売

 ダイドードリンコ株式会社は、2019年の秋冬新商品として、「ピエール・エルメ×ダイドーブレンド カフェ・オ・レ ショコラ・ブリーズ」を9月9日(月)より発売いたします。また、全国のコンビニエンスストアで8月27日(火)より先行発売いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908199786-O1-B9o2ypiU

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908199786-O2-no3u3769

【「ピエール・エルメ×ダイドーブレンド カフェ・オ・レ ショコラ・ブリーズ」のポイント】
◆世界的に著名なパティシエ ピエール・エルメ氏との共同開発で新たな味覚に挑戦。
◆エクアドル産カカオとブラジル産コーヒーが調和したショコラ香るカフェ・オ・レ。
◆日常にちょっとした華を添えるパッケージ。

●開発背景

 PETボトルコーヒーは止渇飲料としてニーズを満たし市場を拡大しましたが、市場が成熟期に向かう中、更なる成長のためには、明確な特長を持つ商品が必要であると当社では考えております。特に女性層は、「味わい」「パッケージデザイン」ともに既存品では満足しておらず、従来とは異なる価値の提供ができれば更なる飲用機会の創出が可能となります。
 そこで今回、パティスリー(菓子)界を先導する第一人者ピエール・エルメ氏との共同開発商品第二弾として、すっきりとしたコーヒーにショコラが香る「ピエール・エルメ×ダイドーブレンド カフェ・オ・レ ショコラ・ブリーズ」を発売。これまでのPETボトルコーヒーとは一線を画す「軽快さと嗜好性を兼ね備えたおいしさ」と「飲んだ時の華やかな気分を表現したパッケージ」で、コーヒー飲料市場の活性化を目指します。

●商品特長

「ピエール・エルメ×ダイドーブレンド カフェ・オ・レ ショコラ・ブリーズ」
◆世界的に著名なパティシエ ピエール・エルメ氏との共同開発
パティスリー界を先導する第一人者ピエール・エルメ氏と共同開発したスイーツのおいしさが楽しめる
カフェ・オ・レです。

◆エクアドル産カカオとブラジル産コーヒーが調和した味わい
ふわっと香る「エクアドル産カカオ」に相性が良くすっきりした味わいの「ブラジル産コーヒー」を加えた、これまでのPETボトルコーヒーとは一線を画す軽快さと嗜好性を兼ね備えた味わいに仕上げました。

◆日常にちょっとした華を添えるパッケージ
黄色の帯が象徴的なハレやかなカラーリングとクラフトペーパー調の質感ある手触りで、デスクワークなど日常の合間に華を添える洗練されたパッケージを採用しました。

●ピエール・エルメ氏について

ピエール・エルメ氏は、フランスのパティシエ・ショコラティエ。21世紀のパティスリー界を先導する第一人者です。常に創造性あふれる菓子作りに挑戦し続け、独自の“オート・パティスリー ”(高級菓子)のノウハウ伝授にも意欲を燃やしています。多くのスイーツファンから絶賛を浴び、同業のパティシエたちからも畏敬されています。その鬼才ぶりは世界的に認められ、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と称賛されました。

ピエール・エルメ氏の代表的なブランド「ピエール・エルメ・パリ」は、フラッグシップブティック「ピエール・エルメ・パリ 青山」をはじめ、国内14店舗、海外37店舗を展開中。

●商品概要

商品名    ピエール・エルメ×ダイドーブレンド  カフェ・オ・レ ショコラ・ブリーズ
発売日    2019年9月9日(月)
       ※コンビニエンスストア限定で8月27日(火)先行発売
容量     500mlPET
希望小売価格 160円(税抜き)
販売チャネル コンビニエンスストア、量販店等

DyDoグループは、「こころとからだに、おいしいものを。」をスローガンに、
高い品質にいつもサプライズを添えて、「オンリーDyDo」のおいしさと健康をお客様にお届けします。

ピエール・エルメ✕ダイドーブレンド カフェ・オ・レショコラ・ブリーズ(イメージ画像)
ピエール・エルメ✕ダイドーブレンド カフェ・オ・レショコラ・ブリーズ(イメージ画像)
ピエール・エルメ×ダイドーブレンド カフェ・オ・レ ショコラ・ブリーズ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ