プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社タカラトミー

「トミカ」×「葛飾区」のコラボが実現!「トミカ No.48 日野プロフィア 葛飾トラック」8月17日(土)発売!

2019年8月7日

株式会社タカラトミー

 「トミカ」×「葛飾区」のコラボが実現!
「トミカ No.48 日野プロフィア 葛飾トラック」
2019年8月17日(土)発売!
葛飾区の風景として「柴又」「葛飾納涼花火大会」を配置

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)はダイキャスト製ミニカー「トミカ」の新商品として、「トミカ No.48 日野プロフィア 葛飾トラック」(希望小売価格:450円/税抜き)を、2019年8月17日(土)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp) 等で発売予定です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908069497-O1-yLjGaq3R
「トミカ No.48 日野プロフィア 葛飾トラック」 商品写真

 本商品は、葛飾区と共同で開発を行っており(※)、常時展開している「トミカ」の定番140車種としての市区町村とのコラボレーション商品は初めてになります。
 本体のコンテナ部分は葛飾区のロゴをイメージしたブルーのボディカラーで、ロードレストには区の紋章をデザインしました。車体側面には、葛飾区の風景として、「柴又」と、「葛飾納涼花火大会」の写真を配置し、側面下部には葛飾区の花である花菖蒲をあしらっており、葛飾らしさを感じられるデザインに仕上げています。コンテナを開閉できるアクションもついています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908069497-O2-6S3au6qH
車体側面の「柴又」の写真 

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908069497-O3-F3NvST5y
車体側面の「葛飾納涼花火大会」の写真

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908069497-O4-82lm3FXs
コンテナ開閉アクション

※2017年7月に、玩具の街である葛飾区と、連携・協力を進めるために協定を締結し、地域活性化を目的に様々な施策を一緒に取り組んでいます。2017年7月にはタカラトミーの歴史資料、玩具を展示した特別展「かつしかホビトリー~おもちゃの街かつしかとタカラトミー~」を開催、2018年3月からは「リカちゃん」デザインのラッピングバスが葛飾区を運行開始、2018年11月には商店街の各店舗をマスに見立て、参加者が実際に歩いてマスを進んでいく“リアル人生ゲーム”、「まちあそび人生ゲームin葛飾」を開催しました。今年7月には、京成電鉄も交えたコラボレーション企画として、「プラレール」60周年を記念し、京成立石駅構内に「けいせいたていし プラレール駅」と称し、プラレールの世界観を楽しめる特別な空間を創出し、葛飾区内の京成線各駅最寄りの8つの商店街と連携したスタンプラリーを実施しています。

〈商品概要〉
商品名: 「トミカ No.48 日野プロフィア 葛飾トラック」
商品内容: トミカ本体×1
希望小売価格: 450円(税抜き)
発売日: 2019年8月17日(土)
対象年齢: 3歳~
商品サイズ: 25(W)×36(H)×72(D)mm 
取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp
著作権表記: © TOMY 

<「トミカ」について:公式サイト www.takaratomy.co.jp/products/tomica/>
「トミカ」(発売元:タカラトミー)は、外国製のミニカーが全盛で国産車ミニカーを求めるお客様の声が高まっていた当時、「日本の子どもたちに、もっと身近な国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という熱い想いのもと、1970年に日本初の手のひらサイズの国産車ダイキャスト製ミニカーシリーズとして発売されました。現在までに累計1,020種以上の車種が発売され、累計販売台数は6億5500万台を超え、3世代にわたり愛されています(2019年4月現在)。近年では、定番商品に加えて、女性や男性にも人気のキャラクターやコンテンツとコラボレーションした「ドリームトミカ」シリーズや、ハイディテールコレクションモデル「トミカプレミアム」シリーズなどラインナップを拡大しています。また、2016年4月から大人向けブランド「tomica」のライセンス展開を本格始動しています。従来のトミカユーザー(3~5歳男児)だけでなく、年齢・性別に関わらず幅広い方に興味を持ってもらえるようアパレル、服飾雑貨のほか、文房具、日用品などへのライセンス展開を実施し、さらなるブランドの強化を目指してまいります。

「トミカ No.48 日野プロフィア 葛飾トラック」 メイン写真
「トミカ No.48 日野プロフィア 葛飾トラック」 商品写真①
「トミカ No.48 日野プロフィア 葛飾トラック」 商品写真②
「トミカ No.48 日野プロフィア 葛飾トラック」 商品写真③(コンテナ開閉アクション)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ