プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ダイドードリンコ株式会社

「葉の茶 日本一の茶師監修 ほうじ茶(北陸限定)」を新発売

2019年8月6日

ダイドードリンコ株式会社

日本一の茶師※が監修した、北陸限定のおもてなし
「葉の茶 日本一の茶師監修 ほうじ茶(北陸限定)」を新発売

ダイドードリンコ株式会社は、2019年秋冬の新商品として、「葉の茶 日本一の茶師監修 ほうじ茶(北陸限定)」を9月2日(月)より富山県、石川県、福井県の北陸3県限定で新発売いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908059465-O1-18026TjF

※ 第43回全国茶審査技術競技大会 優勝 京都 芳香園製茶 米田 末弘氏

「葉の茶 日本一の茶師監修 ほうじ茶(北陸限定)」のポイント
◆北陸地方では、来客時のおもてなしに「ほうじ茶」を振る舞うなど、
 古くから「ほうじ茶」が親しまれている。
◆ほうじ茶市場は着実に伸長しており、より本格的な味わいが求められてきている。
◆日本一の茶師から監修を受けた、ほうじ茶特有の香ばしい味わいと北陸で好まれるすっきりした後味。

●開発背景
 
 2015年の「北陸新幹線」開業や、新元号「令和」の引用元である万葉集にゆかりある地として福井県越前市が話題になったことなどにより、盛り上がりを見せる北陸3県。 
 本地域では、来客時のおもてなしに「ほうじ茶」を振る舞うなど、古くから「ほうじ茶」が親しまれております。
また近年、ほうじ茶市場は着実に伸長しており※、より本格的な味わいにこだわった商品へのニーズがますます高まってくると当社では考えております。
 そこで当社では、日本一の茶師から監修を受けた、ほうじ茶特有の香ばしい味わいと北陸で好まれるすっきりした後味をお楽しみいただける「葉の茶 日本一の茶師監修 ほうじ茶(北陸限定)」を、北陸3県限定で新発売いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908059465-O2-bq2WmgjM

●商品特長

葉の茶 日本一の茶師監修 ほうじ茶(北陸限定)
◆日本一の茶師が監修したお茶
第43回全国茶審査技術競技大会での優勝経験を持つ、“日本一の茶師”米田 末弘氏が茶葉の選定や味わいなど、商品全体を監修したほうじ茶です。

◆国産茶葉を100%使用し、香ばしく、北陸で好まれるすっきりした後味
全国から選りすぐりの茶葉を使用。日本一の茶師の監修を受けて選定した香りが際立つ茶葉から引き出したほうじ茶特有の香ばしさを、北陸において好まれるすっきりとした後味とともにお楽しみいただけます。

●商品概要

商品名    葉の茶 日本一の茶師監修 ほうじ茶(北陸限定)
発売日    2019年9月2日(月)
容量     500mlPET
希望小売価格 130円(税抜き)
販売チャネル 自動販売機等(富山県、石川県、福井県限定)

DyDoグループは、「こころとからだに、おいしいものを。」をスローガンに、
高い品質にいつもサプライズを添えて、「オンリーDyDo」のおいしさと健康をお客様にお届けします。

葉の茶 日本一の茶師監修 ほうじ茶(北陸限定)
ほうじ茶市場伸長率(市場全体)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ