プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン

赤坂限定ランチメニュー「グルメディッシュ」、本日8月1日(木)よりリニューアル発売

2019年8月1日

株式会社メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン

赤坂店限定の人気ランチメニューが素材も味もグレードアップ
厳選素材にこだわった本格派日替わりスペシャルランチメニュー復活!!
メゾン・ランドゥメンヌの『グルメディッシュ』2019年8月1日(木)より赤坂店にてリニューアル発売<1日30食限定>

株式会社メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン(所在地:港区麻布台3-1-5/代表取締役社長:石川芳美)が展開するパリ発ブーランジェリー・パティスリー「メゾン・ランドゥメンヌ」は、赤坂店限定の日替わりランチメニュー「グルメディッシュ」を2019年8月1日(木)よりリニューアル発売いたします(1日30食限定発売)。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907319311-O2-16Zm9XL1

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907319311-O1-zpjgrPad

「グルメディッシュ」は、熟練のシェフがひとつひとつ丁寧に仕上げた本格的なグルメ料理を瓶詰めでコンパクトに提供する赤坂店限定の日替わりのスペシャルランチメニューです。昨年秋からの販売以降、赤坂・溜池周辺のオフィスワーカーをはじめとするお客様に支持されてきた、メゾン・ランドゥメンヌ赤坂の人気ランチメニューです。その「グルメディッシュ」がより上質な厳選食材を使用し味もグレードアップしてリニューアルいたします。

■本格グルメをお手軽に召し上がれる「グルメディッシュ」
オフィスエリアである赤坂・溜池山王エリアにあるメゾン・ランドゥメンヌ赤坂には、毎日たくさんのオフィスワーカーの方々が来店されます。「グルメディッシュ」は、忙しい方々にとってお昼時間はとても貴重な時間であり、お客様に短い時間の中でもほっこりとした気持ちになれる上質な時間を過ごしていただきたい、という想いから誕生したランチメニューです。瓶詰めでご提供することで、上質な厳選素材を使用した本格グルメを、手軽にスピーディーにお召し上がりいただけるのが特徴です。また、パンを「おかわり自由」という形でご提供することで、午後からのお仕事への十分なパワーチャージになるよう応援しています(サラダ・スープも別途料金で追加可)。「どんなに忙しくても、お昼の時間は心もおなかも豊かな気持ちで過ごしていただきたい」。グルメディッシュにはメゾン・ランドゥメンヌのシェフや職人をはじめとする食の作り手たちの願いが込められています。

■厳選素材を使用した熟練のシェフこだわり
「グルメディッシュ」は、2018年の発売当初より厳選食材を使用してきましたが、今回のリニューアルでは、より一層上質で美味しい、季節折々の新鮮な国産の食材を使用することにこだわっています。またフランスをはじめ、ベルギーやイタリアなどヨーロッパ各国の有名ビストロやレストランで修業を積んできた熟練のシェフが手掛けるひとつひとつ丁寧な手仕事は、オフィスワーカーの方々に限らず、幅広い世代のお客様にぜひお召し上がりいただきたいスペシャルランチメニューです。

【グルメディッシュ リニューアル概要】
・名  称:「グルメディッシュ」
・仕  様: メインディッシュ+パン+ドリンク(コーヒーまたは紅茶)※パンはおかわり自由
・発 売 日:2019年8月1日(木)~ 平日(月曜日~金曜日)限定
毎日11時半より販売開始(なくなり次第終了となります)
・提供店舗:メゾン・ランドゥメンヌ赤坂(東京都港区赤坂2-10-5 赤坂日ノ樹ビル/TEL 03-6807-4185)
・数  量:1日限定30食
・価    格:1,000円(税抜)
・オプションメニュー:サラダ 250円(税抜)/スープ 300円(税抜)

※店内でのみご提供しております。テイクアウトは出来ませんのでご注意ください。
※麻布台店でのお取り扱いはございません。
※ご予約は承っておりません。

<グルメディッシュ 新メニュー 一例>
・三重県松坂ポークのばら肉
・宮崎産森林鳥もも肉のフリカッセ
・和牛すじ肉と旬菜のスープ仕立て
・マルセイユ風ブイヤベース
・イベリコ豚ほほ肉のトマト煮
・サーモンホタテエビのクリーム煮

※パン、ドリンク付き(パンはおかわり自由)

【メゾン・ランドゥメンヌについて】

「メゾン・ランドゥメンヌ」は、パン職人で実業家の石川芳美と、同じく実業家でパティシエとして活躍するロドルフ・ランドゥメンヌの二人が2007年にパリでスタートしたアルティザン(職人)系ブーランジェリー・パティスリーです。上質で厳選された季節感のある素材を使用し、美味しさはもちろんのこと、体にも心にも優しいパン作りを心掛けています。また熟練の職人たちによる手仕事にこだわり、伝統的な製法を大切にしながらも常に新しい感動を提供できる商品づくりを目指しております。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907319311-O8-G0nGH5X3

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907319311-O10-4Uiw5uwB

なかでも、フランス産A.O.P※1発酵バターを使用した「クロワッサン・フランセ」は、2007年のパリでのオープン以来フランスでは毎日約5,000個以上売り上げるメゾン・ランドゥメンヌの看板商品で、2011年のパリのグルメガイド「ピュドロ」※2でのブーランジェリー・オブ・ザ・イヤーパリ(パリ最高パン屋賞)受賞や、フランスの各グルメ情報メディアやファッションメディアを中心に取り上げられ、多くの方々にご愛顧いただいております。現在パリをはじめとするフランス本国では16店舗、日本では、2015年に初上陸した麻布台本店と2018年春にオープンした赤坂店の2店舗を展開し、「美味しいブーランジェリー・パティスリーが人々の生活の一部となりますように」というスタッフ一同の共通した想いを胸に、美味しいパンとお菓子を心掛けています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907319311-O6-Av44irH8
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907319311-O7-yJ7h4H94

※1 「A.O.P.(Appéllation d’Origine Protégée)アー・オー・ペー」: 原産地保護呼称
ヨーロッパの原産地保護呼称。産品の原産地を保証するもので、気候条件、日照、土壌、植生、飼料、先祖伝来の飼育や生産法などの地域特性が産品に反映されるという考え方に基づき、産品が該当する地域で正当に生産されたものであることを証明する。

※2 「ピュドロ」
フランスでミシュラン、ゴー・エ・ミヨーにならび三大グルメガイドのひとつに数えられるフランスの雑誌Le Pointが毎年発行するグルメガイド。

<店舗概要>
・「MaisoLandemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)麻布台」
・所在地: 東京都港区麻布台3-1-5 麻布台日ノ樹ビル/TEL 03-5797-7387
・営業時間:月~日 7:00~19:30(L.O.19:00)
・定休日:不定休

・「Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)赤坂」
・所在地: 東京都港区赤坂2-10-5 赤坂日ノ樹ビル/TEL 03-6807-4185
・営業時間: 月~金 7:00~19:30(L.O.19:00)
・定休日: 土・日・祝日                            
・公式HP:  https://www.maisonlandemainejapon.com    

<店舗一覧>
◇日本国内:全2店舗、その他:ファクトリー
・メゾン・ランドゥメンヌ麻布台 Maison Landemaine AZABUDAI
・メゾン・ランドゥメンヌ赤坂 Maison Landemaine AKASAKA
・メゾン・ランドゥメンヌ・ファクトリー (麻布台)

◇フランス国内:全16店舗
・パリ3区:République(レピュブリック)
・パリ5区:Monge(モンジュ)
・パリ6区:Camborone(カンブロンヌ)
・パリ9区: Clichy(クリッシー)/Martyrs(マルティル)
・パリ11区:Voltaire(ボルテール) /Roquette(ロケット) /Charonne(シャロンヌ)/Oberkampf(オベルカンフ)/Beaumarchais(ボーマルシェ)
・パリ12区: Crozatier(クロザチエ)
・パリ18区:Jules Joffran(ジュル ジョフラン)
・パリ20区:Gambetta(ガンベッタ)
・パリ郊外:Asnières-sur-Seine(アニエール) /Levallois-Perret(ルバロワ) / Lille(リール)

<会社概要>
・名称:  株式会社 メゾン・ランドゥメンヌ ジャポン
・所在地: 東京都港区麻布台3-1-5/TEL 03-5797-7385
・設立:  2015年2月
・代表取締役社長: 石川 芳美

<マルセイユ風ブイヤベース>
<三重県松坂ポークのバラ肉>
グルメディッシュ2
グルメディッシュ3
メゾン・ランドゥメンヌ
クロワッサン・フランセ1
クロワッサン・フランセ
ロドルフ&芳美
クロワッサン・フランセ2
メゾン・ランドゥメンヌの職人たち
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ