プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

クラウドクレジット株式会社

新ファンド 「キルギスマイクロファイナンス事業者支援ファンド」シリーズを 2019年7月29日より販売開始

2019年7月29日

クラウドクレジット株式会社

クラウドクレジット貸付先匿名化解除後<初>の新ファンド
「キルギスマイクロファイナンス事業者支援ファンド」シリーズ
2019年7月29日より販売開始

 クラウドクレジット株式会社【本社:東京都中央区、代表取締役社長:杉山 智行、以下「当社」】は、2019年7月29日より「キルギスマイクロファイナンス事業者支援ファンド」シリーズの販売を開始いたします。
 なお本ファンドは「当社の貸付先匿名化解除に関わる情報公開の方針(※)」に基づいて実質的な貸付先の実名・財務情報を含む基本情報を公表する匿名化解除後<初>の新ファンドとなります。
※詳しくは「当社の貸付先匿名化解除に関わる情報公開の方針」( https://crowdcredit.jp/info/detail/302 )をご参照ください。

【本ファンド(シリーズ)の実質的な貸付先の基本情報】
<ファンド(シリーズ)名称> 「キルギスマイクロファイナンス事業者支援ファンド」シリーズ
<業者の名称> Micro-credit Company “Bailyk Finance” Limited Liability Company
<所在地> キルギス共和国 ビシュケク
<業種> 金融(マイクロファイナンス)
<事業展開している国・地域> キルギス
<設立年月日> 2011年2月1日
<主要メンバー> 【CEO】Moldozhanova Chinara 【CFO】Derbishaliev Arzymat
<従業員数> 215名
<ホームページ> https://bf.kg/en(英語)
<備考> -
2019年6月30日時点

【本ファンド(シリーズ)の実質的な貸付先の事業内容】
 Micro-credit Company “Bailyk Finance” Limited Liability Company(以下「Bailyk Finance社」)は、キルギス共和国の農村と地方都市において、住民の生活の質の向上に繋がる金融ソリューションを提供することをミッションとして、2011年2月に設立されたマイクロファイナンス事業者です。
 Bailyk Finance社は2019年で創業8年目となりますが、マイクロファイナンス業界で豊富な経験を有する経営陣によるリーダーシップの下、顧客の需要に適した手頃な価格で迅速な金融サービスを提供し続けてきたことが奏功し、キルギス共和国にて2018年12月時点で148社あるマイクロファイナンス事業者のうち貸付残高トップグループに位置しています。

【会社概要】
会社名:クラウドクレジット株式会社
URL:https://crowdcredit.jp/
代表者名:杉山智行
所在地:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル802
設立:2013年1月/資本金等:2,084,546千円

第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第2809号
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 加入

※当お知らせはクラウドクレジットの事業に関する情報提供のみを目的とするものであり、特定のファンドへの投資の勧誘を意図するものではありません。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ