プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日本製粉株式会社

「令和元年度 こども霞が関見学デー」に参加

2019年7月29日

日本製粉株式会社

「食」について考える時間をサポート
「令和元年度 こども霞が関見学デー」に参加
開催期間:2019年8月7日(水)・8日(木)

 日本製粉(株)(代表取締役社長:近藤雅之 本店:東京都千代田区)は、2019年8月7日(水)と8日(木) の2日間、各府省庁が連携して開催する「令和元年度 こども霞が関見学デー」に、農林水産省FCP(フード・コミュニケーション・プロジェクト) 参加企業として出展いたします。

 当社は農林水産省FCPメンバー(※)として、「食品会社のお仕事を見たり、体験したりしてみよう!」と題したプログラムに参加いたします。パスタの製造工程を説明したパネル展示を行う他、「小麦粉だんごから“ネバネバ”をとろう!」をテーマに、小麦粉からグルテンを採取する体験コーナーも展開いたします。
 「こども霞が関見学デー」は、各府省庁等が連携して、業務説明や省内見学などを行うイベントです。親子のふれあいを深め、子どもたちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、府省庁等の施策に対する理解を深めてもらうことを目的として実施されています。
 当社はこれからも「見て」、「聞いて」、そして「体験する」ことを通じて子どもたちが「食」について考える時間をサポートし、食べることの楽しさ、喜びを伝えていきます。

(※)FCP(フード・コミュニケーション・プロジェクト)は、食品事業者、関連事業者、行政、消費者等の連携により、消費者の「食」に対する信頼の向上に取り組むプロジェクトです。当社はその理念に賛同し、2010年から参加しています。

【当社参加内容】
■参加ブース : 農林水産省 7階
■当社参加内容 :
 ●パスタ製造過程のパネル展示
 ●小麦粉団子からグルテンを採取する体験コーナー  
 (本体験コーナーの実施は、8月7日(水) 15:10~を予定しています。)
(※)体験には事前申し込みが必要です。詳細については、下記『令和元年度「こども霞が関見学デー」開催概要』内、URL記載の農林水産省こども霞が関見学デーHPをご覧ください。

【令和元年度「こども霞が関見学デー」開催概要】
■開催期間 : 2019年8月7日(水)・8日(木) 10:00~16:00
■開催場所 : 霞が関 各府省庁
■ホームページ
 ●文部科学省こども霞が関見学デーHP
 http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/kengaku/index.htm
 ●農林水産省こども霞が関見学デーHP
 http://www.maff.go.jp/j/kids/experience/k_d/

昨年の体験コーナーの様子
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ