プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ミスミグループ本社

中高生向け「夏休みものづくり教室」イベントを開催

2019年7月18日

株式会社ミスミグループ本社

製造現場で使用するミスミの本格的な部材で、エンジニアリングを体験!
中高生向け「夏休みものづくり教室」イベントを開催
~ロボット競技の世界大会で活躍する中高生チームと共同開催し、ものづくり人材育成に貢献~

株式会社ミスミグループ本社(本社:東京都文京区、代表取締役社長CEO:大野龍隆)は、国際ロボット競技会「FIRST® Robotics Competition」(FRC)において国際的に活躍する中高生チーム『SAKURA Tempesta』と共同で、参加無料の中高生向け「ミスミ×SAKURA Tempesta 夏休みものづくり教室」を、2019年8月17日(土)に開催いたします。
本イベントは社会貢献活動の一環として、中高生にものづくりの魅力を伝え、次世代のものづくり人材育成に寄与することを目的としています。

ゲストとして登壇する、エンジニアリング技術を活用しアクアリウム事業(水槽メンテナンス等)を手掛ける東大発ベンチャー、株式会社イノカの協力を得て、珊瑚と水中生物の水槽で会場を夏らしく、涼やかに彩ります。

■プログラム
メインイベントとなる“マシン製作”の他、ものづくりへの興味喚起を促す各種プログラムをご用意

◎エンジニアリングを体験してみよう!「ボール飛ばしマシンを製作して、ゲームで競う!」
製造現場で使用するミスミの本格的な部材(アルミフレーム、エアシリンダetc.)を使って、チームごとにボール飛ばしマシンを制作し、最後にゲームで競います。

◎エンジニアリングで何ができるの?「展示コーナーと実演」
イノカのアクアリウム用開発機器(水中ドローン、冷凍機能付き餌やり器etc.)や、ミスミの開発機器、ロボット等を展示・実演し、エンジニアリング技術が社会でどう活躍するかをご紹介。

◎エンジニアと交流しよう!「ビュッフェ形式のランチ交流会」
ものづくり人材と中高生の、ランチ交流会。アクアリウム、開発機器、ロボット等の展示品を囲みながら、ビュッフェ形式で交流を楽しんでいただきます。

■イベント概要/募集概要 
主催: SAKURA Tempesta、ミスミグループ本社 協力:株式会社イノカ
日時:2019年8月17日(土)10時~ ※17時終了予定
会場:ミスミグループ本社 飯田橋本社 South側1F ミスミカフェ集合 >アクセス詳細
   〒112-0004 東京都文京区後楽2丁目5-1 飯田橋ファーストビル
対象:中学生、高校生 ※ものづくり未経験〜経験者まで。取材・撮影が入るため、掲載許可頂ける方
募集人数:45名
募集期間:2019年7月18日(木)~7月31日(水)
申し込み方法:オンラインフォームより申し込み⇒ https://forms.gle/Ge73hjiVM9ZxJRhr6
※応募多数の場合、抽選となります
抽選結果:2019年8月6日(火)までに、結果をメール通知
参加費:無料 
※案内チラシもご参照ください⇒ https://www.misumi.co.jp/st-project/doc/EngineeringClass_190817.pdf

≪タイムスケジュール≫ ※変更になる場合があります
10:00-10:25 始めの挨拶 
10:25-11:00 「エンジニアリングで何ができるの?」 登壇:株式会社イノカ
11:00-12:10 ワークショップ・マシン製作 講師:SAKURA Tempesta
12:10-13:30 ランチ交流会
13:30-15:20 ワークショップ・マシン製作
15:20-16:20 ゲーム
16:20-16:40 FRCロボットのデモンストレーション
16:40-17:00 表彰・写真撮影、終わりの挨拶

■『SAKURA Tempsta』とは(Webサイト:https://sakura-tempesta.org/
世界中から9万人を超える参加者が集う国際ロボット競技会「FIRST® Robotics Competition」(FRC)において上位成績を収める強豪チーム。メンバーは主に千葉県内の中高生で、半数は女子学生。当社の支援団体。

■『株式会社イノカ』とは (Webサイト:http://corp.innoqua.jp/
エンジニアリングの技術を活用しアクアリウム事業を手掛ける、東大発ベンチャー。代表の高倉氏が東大で機械工学とコンピュータサイエンスを学び、2019年4月に会社設立。アクアリウムの設置と、メンテナンスに関わる各種機器やシステム開発を行う。スタッフもエンジニアが中心で、機器開発には当社商品も用いられている。

【ミスミグループの社会貢献活動】       
次世代の製造業を担う若手ものづくり人材を応援するため、「ミスミ学生ものづくり支援」プログラムによる学生団体への商品提供や、二足歩行ロボット格闘競技大会「ROBO-ONE(ロボワン)」にメインスポンサーとして協賛する等の活動を行っています。ミスミグループは、ものづくりの熱い想いを応援します。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ