プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

一般財団法人ユヌス・エムレ トルコ文化センター

トルコ文化年2019『カフタンと伝統美』作品展 7月24日(水)~30日(火)渋谷区大和田ギャラリーにて開催

2019年7月18日

ユヌス・エムレ インスティトゥート東京

トルコ文化年2019『カフタンと伝統美―アイシェ・ヴァンルオール作品展』
2019年7月24日(水)~30日(火)渋谷区大和田ギャラリーにて開催
~時代を超えて引き継がれる祈り~
オスマン伝統の護身シャツ・トルコ人現代アーティストの祈祷文様コレクション

 渋谷区およびユヌス・エムレ インスティトゥート東京(所在地:渋谷区大山町1-19 代表:フセイン・トゥナ)は、7月24日(水)~7月30日(火)、渋谷区大和田ギャラリー(渋谷区文化総合センター大和田2階)にて『カフタンと伝統美―アイシェ・ヴァンルオール作品展』を開催します。

 2019年は日本におけるトルコ文化年の為、国内各地で様々な文化事業が展開されています。
 オスマン帝国には、戦勝、護身、無病息災の祈願文が書かれたカフタン型シャツが着用される伝統がありました。その衣服を着用した人があらゆる災厄から守られるよう、作り手の祈りと願いがシャツに模様として込められるものです。
 本展では、その伝統を継承し、ハット(アラビア文字で書かれた能書)やテズヒープ(蔓草文、草花文、幾何文、雲文など多種多様な伝統文様)などを使用しながらシャツに祈祷文を描くトルコ人現代アーティスト、アイシェ・ヴァンルオールによる30点にのぼるコレクションを展示します。また、会期中はアーティスト本人によるワークショップも計4回予定されています。

=開催概要=
展示期間:2019年7月24日(水)~7月30日(火)
時間:10時~18時
入場料:無料
会場:渋谷区文化総合センター大和田2階 ギャラリー大和田
  (〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23−21)
主催:渋谷区、一般財団法人ユヌス・エムレ トルコ文化センター  
共催:駐日トルコ共和国大使館

《オープニング・セレモニー》
2019年7月24日(水)11:00~

《ワークショップ》
7月24日(水) ①12:00~12:30 ②15:00~15:30
7月27日(土) ①13:00~13:30 ②15:00~15:30

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907188844-O1-K78jz2XQ

【本展覧会に関するお問い合わせ】
ユヌス・エムレ インスティトゥート東京
担当:水野
TEL:03-6452-9258
メール:tokyo@yunusemre.or.jp

『カフタンと伝統美―アイシェ・ヴァンルオール作品展』
『カフタンと伝統美―アイシェ・ヴァンルオール作品展』
『カフタンと伝統美―アイシェ・ヴァンルオール作品展』
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ