プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ドリンクス・メディア・ジャパン

GIN LIVE Tokyo 2019 開催前最終のご案内!!

2019年7月8日

株式会社ドリンクス・メディア・ジャパン

GIN LIVE Tokyo 2019 開催前最終のご案内

株式会社ドリンクス・メディア・ジャパン(東京都千代田区)は、「 GIN LIVE Tokyo 2019 」(2019年7月20日・土 @アキバ・スクエア)の開催前最終案内を致します。

GIN LIVE TOKYO 2019では約40ブランド60種類以上のジンが集まり、無料でテイスティングしていただけることになりました!
また、カクテルコーナーでは、ジントニックやマティーニなど、プロのバーテンダーによる本格的なジンカクテルを4種類ご用意しております。入場券に付随しているカクテルチケットをご利用で、3杯無料でご賞味いただけます。(カクテルチケットの追加購入も可能です。)その他、ブランド関係者による生の声が聴けるセミナーは充実の4回。こころゆくまでジンを愉しんで頂き、お気に入りの1本が見つかること間違いなし!
ジン初心者からジンラバーまで幅広く楽しんで頂けるイベントになっております。
*報道関係者様の当日取材につきましては関係者様用の受付をご用意しておりますのでそちらから無料でご入場いただけます。ぜひ足を運んでいただけますよう、宜しくお願いいたします。
(詳細は公式HP gin-live.jpをご覧ください)

<詳細>
イベント名:GIN LIVE Tokyo 2019
ウェブサイト:http://gin-live.jp
日時:2019年7月20日(土)12:00-18:00
場所:秋葉原UDX アキバ・スクエア
主催:ウイスキーマガジン (株式会社ドリンクス・メディア・ジャパン)
チケット販売:e+(イープラス) 前売り:2,400円、当日:2,800円
https://eplus.jp/sf/detail/2936860001
来場予定人数:1,200名
出展予定企業: ウィスク・イー、雄山、京屋酒造、小正醸造、サッポロビール、サントリー酒類、三陽物産、ジャパンインサイト、スコッチモルト販売、スリーリバーズ、田地商店、中国醸造、都光、中野BC、日新酒類、濱田酒造、本坊酒造、まさひろ酒造、ブラウンシュガーファースト、八重洲長谷川酒食品、養命酒製造、レミー・コアントロー・ジャパン
(50音順)*出展企業は変更となる場合がございます。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ