プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社高橋書店

シリーズ累計300万部突破! 第4弾 『おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典』6/27発売

高橋書店

ざんねんも進化する!
『もっとざんねんないきもの事典』
ざんねんすぎて愛おしい生き物100種以上!

株式会社高橋書店は、2019年6月27日、「ざんねんないきもの事典」シリーズ最新刊『おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典』を発売しました。第4弾発売によりシリーズ累計部数は300万部を突破し、トリプルミリオンを達成しました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906257891-O2-wF7pxuKK

第4弾でも新ネタ100種以上!
第4弾『もっとざんねんないきもの事典』でも思わずツッコみたくなる、生き物たちのちょっとざんねんな進化の結果を100以上ご紹介します。
本作では「デンキウナギは自分も感電してしまう」や「パンダは木に登るのはうまいが、おりられない」など、「“すごい”がゆえに“ざんねん”ないきもの」を紹介する章を新しく追加! 更にパワーアップしてお届けします。6月27日より全国の書店・オンラインショップ等で発売します。

第4弾の中身をちょっとだけ!
第4弾でも「えっ?」っと驚くオモシロネタが多数!
今回収録の新しい「ざんねん」を一部ご紹介します!

・カラスは頭がいいのに、やることはバカ
・アマガエルは目をつぶらないと食べ物がのみこめない
・タンチョウの赤い頭はハゲ
・アルマジロはおしっこのにおいにまみれないと安心できない
・カブトムシはモンシロチョウより飛ぶのがおそい

…他にも100以上のざんねんネタが新たに登場します。是非書籍でお楽しみください!

監修・今泉忠明先生よりコメント

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906257891-O5-9M4mTvvp

たくさんの子どもたちが「本を読む」キッカケが作れたことを、とてもうれしく思っています。進化というのは退化と常に隣り合わせです。「すごいところ」ができたら、そのかげで「ちょっとざんねんなところ」ができるもので、「ざんねんないきもの事典」シリーズは、そこに光を当てたシリーズです。どこにも“完璧な生き物”はいません。すごいだけでなく、ちょっとざんねんだからこそ、親近感を持って楽しく読める。頑張らなくてもいいんだと安心できる。そんな風に思います。第4弾ではこれからの行楽シーズン、海や山、動物園や水族館に「ざんねん」で知った知識を実際に見に行ってみてはいかがですか?

第4弾『もっとざんねんないきもの事典』より

ワオキツネザルの1日は太陽をおがまないと始まらない

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906257891-O3-rn7MPSLY

ワオキツネザルは、体温調節がとても苦手。体が温まらないと動けないため、かれらは朝がくると、すぐに日当たりのよい場所に集まって太陽をおがみます。
静かに目を閉じて両腕を広げる姿は、すべてを受け入れんとする慈愛のポーズ……に見えなくもありませんが、実際は、胸やおなかに血管が多く集まっているため、早く体をあたためるのに都合がいいだけなのです。

プレーリードッグは家族が増えるとお父さんが追い出される

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906257891-O4-jlYo3m5L

草原の地下に巨大な巣穴をほるプレーリードッグ一家。家族はだいたい8匹ほどで、その中にいるオスは父親1匹だけ。メスの子どもはずっと同じ巣穴でくらせますが、オスはおとなになると、自分の家族をつくるために、巣穴から出なければなりません。さらに、一家の大黒柱であるはずの父親ですら、巣穴でくらせるのは子づくりのときだけ。子づくりの時期が終わったら、まっ先に家を出るのが定めなのです。

「ざんねんないきもの事典」シリーズの最新情報は特設サイトで随時発信中です。是非あわせてご覧ください。

【書誌情報】
おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906257891-O1-k30H0pBB

監修:今泉忠明
絵:下間文恵・森永ピザ・ミューズワーク
価格:定価980円+税

【シリーズ情報】
『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』(900円+税)
『おもしろい!進化のふしぎ 続ざんねんないきもの事典』(900円+税)
『おもしろい!進化のふしぎ 続々ざんねんないきもの事典』(980円+税)
 監修:今泉忠明/絵:下間文恵他
【「いきもの事典」シリーズ】
『外来生物大集合! おさわがせ いきもの事典』監修:加藤英明(980円)
『絶滅危惧種のふしぎ ぎりぎり きもの事典』監修:成島悦雄(1,000円)

もっとざんねんないきもの事典_書影
ざんねんシリーズ4点_書影
もっとざんねんないきもの事典_ワオキツネザル
もっとざんねんないきもの事典_プレーリードック
今泉忠明先生_お写真
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ