プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

早稲田大学

見てさわって科学体験 ユニラブ 開催のお知らせ

2019.07.04

早稲田大学

見てさわって科学体験 ユニラブ 開催のお知らせ
~小中学生のための科学実験教室~

学校法人早稲田大学(東京都新宿区 総長:田中愛治)(以下、早大)は、
2019年8月7日(水)に「小中学生のための科学実験教室 ユニラブ*(以下、ユニラブ)」
を開催します。
子供の科学・技術に対する関心が低下していると指摘されています。1988年から早大は
毎年このユニラブを開催し、小中学生が早大の施設や実験装置を実際に活用した実験や
工作を体験する機会を提供しています。早大の教職員や学生と直接触れ合いながら、
科学・技術に対する興味や関心を高める取組です。開始から30年を超え、
延べ25,000人以上の小中学生が参加しました。
*ユニラブ(University Laboratoryから生まれた造語)

【開催日時】2019年8月7日(水)9:30-16:00
【会場】早稲田大学 西早稲田キャンパス(東京都新宿区大久保3-4-1)
        交通)東京メトロ副都心線「西早稲田」駅(出口3がキャンパスに直結)
【内容】詳細は特別サイトをご覧ください(https://www.waseda.jp/unilab/index.html
 ①実験教室(27テーマを実施) ※要事前申込
 ・実験や制作などの体験の中で科学の不思議を楽しみながら、知的好奇心を育みます。
 ・例)いろいろなシャボン玉をつくろう!/センサを使って迷路を脱出せよ
    ゲームで学ぶプログラミング/熱気球ってなんで飛ぶの? 等
 ②実験体験コーナー(8項目を実施) ※事前申込不要
 ・例)スライムを作ろう!/カラフルせっけんをつくろう!/科学マジック 等
【申込期間】2019年7月15日(月)午前10時まで

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ