プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社帝国ホテル

「えるぼしマーク」の2段階目を取得  厚生労働省の女性活躍推進企業に認定

2019年(令和元年)7月3日

帝国ホテル

「えるぼしマーク」の2段階目を取得
厚生労働省の女性活躍推進企業に認定

 株式会社帝国ホテルは、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(以下、「女性活躍推進法」)に基づき、一定基準を満たし、女性の活躍推進に関する状況などが優良な企業を厚生労働省が認定する制度において、本年6月13日、女性活躍推進企業に認定されました。

 「えるぼし認定」は、2016年4月1日に施行した女性活躍推進法に基づいた認定制度です。必要な行動計画を策定し届け出をした企業で、女性の活躍推進が優良な企業を厚生労働大臣が認定するもので、近年、多くの企業で注目されています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907038308-O1-i9hbH5HD
「えるぼしマーク」(2段階目)

 当社は2015年よりダイバーシティ推進の専任担当をおき、中期経営計画の重点課題の一つとして、さまざまな取り組みを実行してまいりました。その中でも、女性が出産や育児を経ても安心して継続就労できるよう、施策の検討や制度の見直し等を行いました。また、新卒採用に限らず、多様な経験を活かす「中途採用」や「社員登用」等の制度を通じて女性従業員の活躍の場を広げる取り組みにも注力してきました。
 これらの結果、「労働時間等の働き方」、「管理職比率」、「多様なキャリアコース」の基準を満たし、今般、「えるぼし」認定の「2段階目」の認定取得にいたりました。

 今後も女性が活躍できる環境づくりの推進とともに、女性のみならず多様な背景を持つ従業員が能力を最大限に発揮し、全従業員が「働きがい」を感じることができる魅力ある企業を目指してまいります。

 なお、実績値、女性活躍推進行動計画は、厚生労働省「女性の活躍推進企業データベース」に公表しております。

えるぼし  株式会社帝国ホテル 公表データ
http://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/detail?id=3120

「えるぼしマーク」(2段階目)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ