プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ビーブレイクシステムズ

ビーブレイクのクラウドERP「MA-EYES」などがIT導入補助金の対象ITツールに認定

2019年7月2日

株式会社ビーブレイクシステムズ

ビーブレイクのクラウドERP「MA-EYES」などが
IT導入補助金2019の対象ITツールに認定

株式会社ビーブレイクシステムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:白岩次郎、東証マザーズ上場:証券コード3986、以下「ビーブレイクシステムズ」)は、経済産業省の「平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」において支援事業者として認定され、ビーブレイクシステムズが提供するクラウドERP「MA-EYES」を含む12ツールがIT導入補助金対象ツールとして認定されたことをお知らせします。

■IT導入補助金とは
中小企業・小規模事業者等を対象に自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
(公式サイト)https://www.it-hojo.jp/ 

・補助対象者
中小企業・小規模事業者等(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

・補助対象経費
ソフトウエア費、導入関連費等

・補助金の上限額・下限額・補助率
A類型:40万~150万円未満
B類型:150万~450万円
補助率:1/2以下

・申請期間
(1次公募) 受付終了
(2次公募) 2019年7月17日(水)~2019年8月23日(金) ※予定

■クラウドERP「MA-EYES」とは
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907028225-O1-k13R69KE
プロジェクト管理を中心に企業の業務全般をサポートするERPシステムです。業種や導入方法によって複数のシリーズを展開しています。企業の業務の効率化と生産性の向上に貢献いたします。
(製品サイト)https://www.bbreak.co.jp/maeyes/

MA-EYES
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ