プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

公益社団法人ACジャパン

ACジャパン2019年度広告作品が完成                7月より放送・掲載予定

2019年7月1日

公益社団法人 ACジャパン

ACジャパン2019年度広告作品が完成 7月より放送・掲載予定
― 「手話」「字幕」導入で情報保障を目指すバリアフリー広告作品を 今年度も制作 ―
― 全国7地域・地域毎のテーマで「地域キャンペーン」も展開 ―

 公益社団法人ACジャパンの2019年度公共広告作品が、このほど完成しました。  
 新たな作品は7月より1年間、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等、全国の各メディアで
放送・掲載の予定です。
 ACジャパンは、公共のための広告活動を通して世の中を良くしていきたいとの目標
の下、毎年さまざまなキャンペーン広告を制作し、会員社のメディアを通してメッセー
ジの発信を行っています。
キャンペーン広告は
① 多くの人に共通する重要な社会問題をテーマに広告を制作し、全国のメディアを通じ
て発信する「全国キャンペーン」(A、B2作品)
② 各地域(北海道、東北、名古屋、大阪、中四国、九州、沖縄)が抱える問題の中から
各々テーマを選定し広告を制作、各エリアのメディアを通じて発信する「地域キャンぺー
ン」(7地域7作品)
③ 公共福祉や医療・国際貢献等に取り組む非営利団体等にACジャパンの仕組みを利用
していただき広告を展開する「支援キャンペーン」(8団体8作品)
④ ACジャパン制作のCMをNHKで、NHK制作のCMを会員民間放送で放送する
「ACジャパン・NHK共同キャンペーン」(1作品ずつ交換・放送)
⑤ 会員校の学生が公共広告作品を制作し応募、表彰する「ACジャパン広告学生賞」 
(テレビCM部門・新聞広告部門の2部門で実施。各々グランプリ・準グランプリの2作
品を放送・掲載)
の5種類からなり、2019年度は計22作品を制作しました。
 2019年度全国キャンペーンAでは、家族で休日に近所の散歩を楽しみながら避難所
等を確認することを「防災さんぽ」と名付け、日常の行動を通して増加する自然災害に備
えることを訴えます(作品名「防災さんぽ」)。この作品では、昨年に引き続き、聴覚障
害がある方の情報格差の解消を目指して、手話とオープンキャプションの字幕対応を行い
ます。制作にあたっては聴覚障害がある方や外部監修者の参画の下、手話演者のキャステ
ィング・衣装・動き等をCMのトーンに合わせ、また出演者のセリフ文字の頭に人物アイ
コンを付け誰のセリフか分かるようにするなど、聴覚障害がある方への最適な情報保障を
実現する広告を目指しました。
 全国キャンペーンBは、「2020年、日本を考えよう」のスローガンのもと、201
6年から継続したキャンペーンを展開しています。4年目で最後の年となる今年度は「リ
スペクト~多様性と思いやり」をテーマに、日本に住み日本の伝統芸能や文化を受け継ご
うとしている外国人を通し、お互いを尊重する気持ちや多様性を認めようというメッセー
ジを伝えて行きます。(作品名「認め合うことが、チカラになる。」)。この作品では、
外国人にもより内容を理解していただけるよう、CM内の文字情報について英語字幕対応
を行います。
 地域キャンペーンは、東京以外の全国7地域で、それぞれの地域毎に選定したテーマに
沿った作品を制作しました。同キャンペーンは2年間継続して実施の予定です。
(地域)  (テーマ)                    (作品名)
・北海道   防災                    やらなくちゃ!は、ちゃんとやらなくちゃ。
・東北     郷土愛                     未来へ綴ろう、東北のこころ
・名古屋   ヘルプマークの理解促進      知ってくれていた人。
・大阪     子どもの安全                 3時4時のうた
・中四国   地域コミュニケーション          防念会やろう。
・九州     備災~災害を自分事に~     いつか来る日のために
・沖縄     ホスピタリティ~沖縄の宝を大切に~
                                                          1日1チムグクル
 支援キャンペーンは、「日本心臓財団」「日本対がん協会」「日本臓器移植ネットワー
ク」「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」「ウォーターエイドジャパン」「日本盲導
犬協会」「ジャパンハート」「日本動物愛護協会」の8団体を紹介する作品を制作し、
広告を通してその活動を支援します。
 ACジャパン・NHK共同キャンペーンでは、ACジャパンはNHK制作の「2019
生きもの命」という作品を会員民間放送を通じて放送し、NHKでは九州地区制作の「い
つか来る日のために」という作品を放送の予定です。
   
             記 
・2019年度 ACジャパン広告作品
(放送・掲載予定期間:2019年7月1日~2020年6月30日) 
※地域キャンペーン作品は2021年6月30日まで2年間放送・掲載の予定
① 全国キャンペーン
■全国キャンペーンA
   ・作品名   :防災さんぽ
   ・テーマ   :防災
   ・企画・制作 :株式会社大広 大阪本社
   ・制作協力  :松森果林(聞こえる世界と聞こえない世界をつなぐ
           UDアドバイザー)、
           廣川麻子(NPO法人シアター・アクセシビリティ・
           ネットワーク理事長)
   ・手話出演  :南雲麻衣(アーティスト)
   ・放送・掲載エリア:全国
     
■全国キャンペーンB
   ・作品名   :認め合うことが、チカラになる。
   ・スローガン :2020年、日本を考えよう
   ・テーマ   :リスペクト~多様性と思いやり
   ・企画・制作 :株式会社 博報堂中部支社
   ・出演    :桂三輝、スザーン・ロス、アート・リー
   ・放送・掲載エリア:全国
      
② 地域キャンペーン
■北海道
   ・作品名   :やらなくちゃ!は、ちゃんとやらなくちゃ。
   ・テーマ   :防災
           北海道胆振東部地震で日頃の準備不足や事前の防災の必要性を
           改めて感じ、備えを後回しにすることなく今すぐ行動に移して
           もらうことを促す企画。
   ・企画・制作 :株式会社電通北海道
   ・放送・掲載エリア :北海道 

■東北 
   ・作品名   :未来へ綴ろう、東北のこころ
   ・テーマ   :郷土愛
           東北6県の作家・詩人がそれぞれに綴った一節を抽出し、
           リレーすることで東北全体が大切にしていきたい、受け継いで
           いくべき心を伝える企画。
   ・企画・制作 :株式会社東北博報堂
   ・放送・掲載エリア :東北 
  
■名古屋 
   ・作品名   :知ってくれていた人。
   ・テーマ   :ヘルプマークの理解促進
           ヘルプマークを付けている人の視点から、「マークを知っている
           人」の存在が如何に有難く、重要であるかを表現し、マークの
           認知と思いやりある行動を促す企画。
   ・企画・制作 :株式会社電通名鉄コミュニケーションズ
   ・放送・掲載エリア :東海、北陸 

■大阪 
   ・作品名   :3時4時のうた
   ・テーマ   :子どもの安全
           下校時の子どもの安全をテーマに、具体的な注意喚起を促し、
           誰もがそれぞれのやり方で自由に参加できる見守り活動を提案
           する企画。
   ・企画・制作 :株式会社電通 関西支社
   ・振付    :アカネキカク
   ・放送・掲載エリア :近畿 

■中四国 
   ・作品名   :防念会やろう。
   ・テーマ   :地域コミュニケーション
           万が一の時にまず頼りになるのはご近所の助け合い。お茶会や
           清掃会など普段の集まりも大切な防災活動になることを「防念
           会」としてアピールした企画。
   ・企画・制作 :株式会社電通西日本
   ・放送・掲載エリア :中国・四国 
 
■九州 
   ・作品名   :いつか来る日のために
   ・テーマ   :備災~災害を自分事に~
           災害が起きた時に行動するのではなく、日々の準備・心構えが
           大切。備災の重要性を、日常で使用している「傘」をモチーフ
           に伝えた企画。
   ・企画・制作 :株式会社電通九州  
   ・放送・掲載エリア :九州 

■沖縄 
   ・作品名   :1日1チムグクル
   ・テーマ   :ホスピタリティ~沖縄の宝を大切に~
           「チムグクル(肝心)」という言葉は、沖縄の大切な精神であり
           宝。日々の生活の中でできる小さな思いやりを、「1日1チムグ
           クル」というコピーで表現する企画。
   ・企画・制作 :株式会社ブレーン沖縄
   ・歌・ナレーター:夏川りみ
   ・放送・掲載エリア :沖縄 

③ 支援キャンペーン
■日本心臓財団
   ・作品名   :まごまごするより、まず検診。
   ・企画・制作 :株式会社電通西日本
   ・出演    :岸辺一徳 
   ・放送・掲載エリア :全国 
 
■日本対がん協会
   ・作品名   :あなたと生きたい。だから、あなたと行きたい。
   ・企画・制作 :株式会社博報堂
   ・放送・掲載エリア :全国 
 
■日本臓器移植ネットワーク
   ・作品名   :最後の手紙
   ・企画・制作 :セーラー広告株式会社
   ・放送・掲載エリア :全国 

■セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
   ・作品名   :子供たちの惑星
   ・企画・制作 :株式会社電通 
   ・ナレーター :鈴木京香
   ・放送・掲載エリア :全国 

■ウォーターエイドジャパン
   ・作品名   :妹の命を奪った水
   ・企画・制作 :株式会社電通名鉄コミュニケーションズ
   ・ナレーター :夏木マリ
   ・放送・掲載エリア :全国 

■日本盲導犬協会
   ・作品名   :きみと一緒だから
   ・企画・制作 :株式会社博報堂
   ・作詞・作曲・歌:斉藤和義
   ・放送・掲載エリア :全国 

■ジャパンハート
   ・作品名   :日本の心
   ・企画・制作 :株式会社JR西日本コミュニケーションズ
   ・放送・掲載エリア :全国 

■日本動物愛護協会
   ・作品名   :にゃんぱく宣言
   ・企画・制作 :株式会社東急エージェンシー
   ・作詞・作曲・歌:さだまさし
   ・放送・掲載エリア :全国 

④ ACジャパン・NHK共同キャンペーン
■NHK制作作品
   ・作品名   :2019生きもの命
   ・テーマ   :生きものを大切に
    ・企画・制作 :合同会社メディア・マニューヴァー
   ・放送エリア :全国 
  
■ACジャパン制作作品
   ・作品名   :いつか来る日のために
   ・テーマ   :備災~災害を自分事に~
   ・企画・制作 :株式会社電通九州  
 
⑤ 第15回ACジャパン広告学生賞
■「テレビCM部門」グランプリ
   ・作品名   :ハートをください
   ・テーマ   :ヘルプマーク
   ・企画    :日本大学芸術学部  制作代表者:猪腰 侑花
   ・放送エリア :全国(BS民放9局) 
                
■「テレビCM部門」準グランプリ
      ・作品名   :ウミガメ家の食卓
   ・テーマ   :環境問題
   ・企画    :東京工芸大学    制作代表者:田辺 悠
   ・放送エリア :全国(BS民放9局) 

■「新聞広告部門」グランプリ
      ・作品名   :もう二度と、消えないから。
   ・テーマ   :SNSの書き込みについて
   ・企画    :日本大学芸術学部  制作者:皆川 花   
   ・掲載    :全国紙5紙 
                
■「新聞広告部門」準グランプリ
      ・作品名   :見落とした?見過ごした?
   ・テーマ   :子どものSOS
   ・企画    :東北芸術工科大学  制作者:三品 しずく
   ・掲載    :全国紙5紙
          
                             以上
※ACジャパンについて
・公益社団法人ACジャパンは、1971年に関西公共広告機構として設立されまし
た。1974年に社団法人公共広告機構となり、2009年にACジャパンと名称変
更しました。「公共マナー」や「環境問題」など、社会にとって有益と思われるメッ
セージを、さまざまな広告の形で発信することにより、社会と公共の福祉に貢献する
ことを目標として活動する民間の組織で、活動は約1000社の会員社や個人会員か
らの会費を基に運営されています。
会員メディアからの広告枠の無償提供と、会員広告会社からの表現アイデアの提供が
運営における最大の特徴で、日本全国の多くの民間企業が参加するボランティア活動
の公益性の高さが認められ、2011年に公益社団法人になりました。
  http://www.ad-c.or.jp

全国キャンペーンA「防災さんぽ」
全国キャンペーンB「認め合うことが、チカラになる。」
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ