プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ベルコ

「ホテルロイヤルクラシック大阪」2019年12月1日(日)開業 7月1日(月)正午12時から宿泊WEB予約開始

2019年7月1日

ホテルロイヤルクラシック大阪

新歌舞伎座の面影を残し、
新時代の大阪ミナミの価値創造と発信拠点を目指す
「ホテルロイヤルクラシック大阪」 2019年12 月1 日(日)開 業
7月 1 日(月)正午12時から宿泊WEB予約開始

ホテルロイヤルクラシック大阪(大阪市中央区、総支配人 宇佐美 勝也/親会社 株式会社ベルコ)は、大阪の新歌舞伎座跡地に建設中の「ホテルロイヤルクラシック大阪」を12月1日(日)に開業いたします。7月1日(月)から自社ホームページにて宿泊のWEB予約を開始します。
ホテルロイヤルクラシック大阪は、村野 藤吾氏が生み出した外観の意匠を継承しつつ、世界的建築家・隈研吾氏の手により、新しいランドマークとして大阪ミナミの中心部、なんばに誕生。宿泊、レストラン&バー、宴会場、チャペルを備え、大阪メトロなんば駅にその地下で直結という利便性を最大限に活かし、観光、ビジネス、ブライダルなど様々なシーンに活用いただける拠点ホテルを目指します。
当ホテルは、株式会社ロイヤルクラシックが手掛ける初のブランドです。総支配人としてホテル業界を熟知した宇佐美勝也が着任し、大阪の歴史と伝統が育まれたこの場所において、地域と密着しながら大阪ミナミの価値向上と、国際観光都市・大阪の発展に寄与していきたいと考えています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906197699-O1-Yin9YhpB
ホテルロイヤルクラシック大阪外観(5月末現在)

【ホテルロイヤルクラシック大阪 概要】
所在地:大阪市中央区難波4-3-3
   (大阪メトロ御堂筋線なんば駅12番 出口直結<3月より>)
開業日:12月1日(日)
予約開始: 7月1日(月)12時
URL:https://hotel-royalclassic.jp/
TEL:06(6633)0030 〔9/1より〕
   開業準備室 | 06(6210)5150
階数:地下1階、地上19階、塔屋1階
駐車台数:86台(平面2台、機械式84台)
敷地面積 : 2,242.12㎡
延床面積 : 26,492.17㎡

【デザイン】
かつての新歌舞伎座は唐破風(からはふ)の連なる華麗な佇まいが街の人々に親しまれてきましたが、当ホテルはこの意匠を継承し、建物低層部に復元。また、高層部はアルミフィンを複数枚重ねた繊細でダイナミックなデザインが目を引く、伝統と革新が調和した品格ある外観が特徴です。
設計:隈研吾建築都市設計事務所

【客室概要】
・12〜19階に全150室あり、美しい眺望と街の雑踏から隔絶された快適性を備えます。
・高さに変化のある天井を特徴とし、屋根を感じられる独自のデザインの客室で多くを構成。独立した個別の家屋にいるような雰囲気をもたらします。
・各種コントロール機能を有するタブレットを室内に導入して利便性を高めるなど、150室という規模だからこそできる、ハイクオリティなサービスを提供します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906197699-O2-51tq6JI9
スイート

部屋数/一室料金:
・スイート9室(約78㎡)  120,000円~
・ツイン111室(約31㎡)
  プレミアムツイン30室  44,000円~
  スタンダードツイン81室 37,000円~
・ダブル30室(25~31㎡)
  プレミアムダブル6室   44,000円~
  スタンダードダブル24室 31,000円~
※18~19階および各階スイートはプレミアムルーム、12~17階はスタンダードルームです。
※スイートのうち2室は最新鋭の音響設備を備えたAUDIOスイートとなります。
※ほぼすべての客室に禁煙、喫煙ルームをご用意しています。
※13階は除きます

【レストラン 概要】
大阪ミナミの中心地というロケーションを生かし、多くのお客様にご利用いただけるよう、1階は御堂筋に面したオープンカフェ、2階はランチ・ディナーに特化したブッフェスタイルのレストランです。

[1階] オープンカフェ
隈研吾氏による設計で、ホテルと連動した建築美が随所に楽しめるカジュアルとラグジュアリー感を併せ持つデザイン性豊かなカフェです。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906197699-O4-2f1514fV

[2階] レストラン ユラユラ
明るく広々とした106席(個室3室)からなる店内では、ランチ・ディナーと、ブッフェスタイルのお食事が楽しめます。全国各地と地元大阪の厳選した旬の食材を使用し、幅広い世代に喜ばれる和洋折衷の料理を提供します。
同フロアにカフェラウンジ コアガリを備え、他に類を見ない御堂筋一望のカフェスポットを提供いたします。
[営業時間]
〈レストラン ユラユラ〉  11:30〜14:30、17:30〜21:30(土日祝17:00〜21:30)
〈カフェラウンジ コアガリ〉10:00〜21:00

[11階] レストラン ハフ(ご宿泊朝食専用・貸切専用)
旅先での一日の始まりとなる朝食は大切なもの。そこで当ホテルでは、素材、美味しさと健康に気遣った朝食メニューをご用意いたします。大阪の魅力を最大限に詰め込んだこだわりの一品も盛り込みながら、心に残る味をお届けいたします。席数は92席、個室3室。
[営業時間]6:30〜10:30

[20階] バーラウンジ 雲 〜KUMO〜
ホテル最上階に設けられたバーラウンジは、なんばに寛ぎをもたらす新しい憩いの場。地上100mの高さから望む宝石をちりばめたようななにわの夜景は圧巻の美しさです。店内の落ち着いたダークな色調の大和張りの壁面やゆったりとしたハイバックのソファシートなど、ホテル高層階のバーらしい趣向を凝らした設えにもご注目を。席数は36席になります。
[営業時間]18:00〜24:00
[席数]36席

【宴会場概要】
主要な5つの宴会場(麗〜URUWASHI〜、日 和〜HIYORI〜、木漏日〜KOMOREBI〜、花 笑〜HANAEMI〜、息 吹〜IBUKI〜)は、それぞれ独自のデザインが採用され、3~9階の各フロアにそれぞれ1室というプライベートを重視した独立型のスタイル。立食で最大400名まで収容可能です。さらに、7 ・8・9階の各会場には専用のパーティテラスを併設。大阪の街を見渡せる素晴らしい眺望を楽しみながら、優雅なひとときを過ごすことができます。
また、最大60名収容のスカイバンケット(瑠 璃〜RURI〜)、最小10名から利用できる5室の小宴会場(縁、紡、絆、絢、結)まで、様々なシーンに対応する機能的な宴会場を設けます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906197699-O3-weIcf99z

【フロア構成】

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906197699-O5-q2n0lo8p
※13階を除くため、営業表記上は20階

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ