プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

一般社団法人予防歯科協会

(一社)予防歯科協会主催の「第3回予防歯科普及講演会」を7月15日に東京で開催します

2019年6月28日

一般社団法人予防歯科協会

デンタルダイヤモンド社「行列のできる歯科医院」にも掲載された
「予防歯科のカリスマ」
医療法人社団しん治歯科医院理事長 髙橋伸治氏が
東京初登壇!
一般社団法人予防歯科協会(香川県高松市栗林町 代表理事:髙橋翔太)が
第3回予防歯科普及講演会」を7月15日(月・祝)にCIVI研修センター日本橋にて開催いたします。

一般社団法人予防歯科協会は、「健康な人が訪れる歯科医院」をテーマに、しん治歯科医
院院長の高橋伸治氏が開発した「デンタルフィットネス型予防歯科」を仕組み化し、医
療売上減にお悩みの歯科医院の方々にこの予防歯科の仕組みを取り入れていただき、経営
安定化を達成していただくため中四国最大級の会計事務所である「みどり合同税理士法人
グループ
」と「医療法人社団しん治歯科医院」が共同で設立した非営利型一般社団法人で
す。
 
29年間一度も売り上げが下がらず、チェア3台から始まった歯科医院が今や15台でも足り
ない状況となったのは、独自の「予防歯科」の仕組みがあったからです。
その仕組みを広く知ってもらおうと講演会を企画いたしました。
〈詳細・お申込みはこちらから〉
予防歯科協会は、単なる「予防歯科の仕組み」だけを広めるだけではなく、その予防歯
科を導入するために必要な様々なハードルを歯科医院とともに越え、より確実に成功する
ためのお手伝いも行っております。
 マーケティング・マネージメント・アカウンティング・そしてエデュケーションと、経
営者にとって必要不可欠な経営課題を解決しながら予防歯科の導入支援を行っていきます。

「デンタルフィットネス型予防歯科」は既に16年前には原型があり、年々バージョン
アップを行い、より完成形に近い形となりました。
それはしん治歯科医院のリピート率98%・定期健診年間訪問数1万人の数値を見ればお分か
りになる事と思います。
16年間で、個別相談も含め既に100件以上の歯科医院にこの仕組みを伝承し、中には予防
歯科を含め医療売上8億円を達成された歯科医院も存在します。

予防歯科協会設立後、徳島市・神戸市で2度「予防歯科普及講演会」を開催したところ、
270名もの歯科医院関係者にお集まりいただき、大盛況となりました。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906278070-O1-paozcTaC
その中の複数医院では既にデンタルフィットネスR型予防歯科を導入し、医療売上をV字
回復された医院も存在いたします。
特に必要な機材や購入するものがなく、院長並びにスタッフの意識改革と適切な告知を行
うだけでリスクのない予防歯科システムです。

【開催要項】
日時 2019年07月15日 13:30~17:00(受付開始13:00)
会場 CIVI研修センター日本橋
   〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-1-6 クアトロ室町ビル4-6F
   TEL:03-5298-1810
費用 30,000円(税込)お二人目以降、10,000円(税込)となります。
  (予防歯科協会会員は一律5,000円(税込)/1名)
   お申込み完了後予防歯科協会から金額・振込先をご案内いたします。

〈詳細・お申込みはこちらから〉

【演題】
第1部 御挨拶
    一般社団法人予防歯科協会 代表理事 髙橋翔太

第2部 「本当の意味で楽になれる予防歯科の医院作り(理論編)」
    医療法人社団しん治歯科医院(香川県高松市)理事長 髙橋伸治氏
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906278070-O2-W4bU4CKN

【高橋伸治氏のプロフィール】
1990年香川県高松市牟礼町に「しん治歯科医院」を診療台3台で開業。
この時期から予防を目的とした定期健診の効果に着目し、お子様向けの定期健診プログラ
ム「カムカムクラブ」を開始。

医院の規模を少しずつ拡大し2016年、診療台15台の医院として移転開業。
現在では定期健診で訪れる患者は年間10,000人。
スタッフは2019年現在、歯科医師:7名(うち1名非常勤)、歯科衛生士:18名、歯科助
手・受付:11名(うち2名非常勤)、歯科技工士:3名という体制を構築。

「健康な人が訪れる歯科医院」をテーマに、お子様から大人、そしてお年寄りまで、様々
なアプローチでお口の健康づくりをサポ一卜している。

【アジェンダ】
 ・定期健診リピート率は何%で安心?
 ・80%と95%で来院者数は4倍の差に!?
 ・治療(保険診療)と定期健診、1時間あたりの点数が多いのはどっち?
 ・非担当制・ノルマ無しなのにDHが安定して収益を作ってくれる仕組み
 ・「予約表が勝手に埋まる」ストレスフリーな運営
 ・特別な人や設備に依存しない再現性のある予防歯科医院作り

第3部「マーケティングのプロから 見た予防歯科強化のポイント」
   一般社団法人予防歯科協会 理事 清水 昭彦
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906278070-O3-1Ne8ottm

【清水昭彦のプロフィール】
プロフェッショナルマーケッターとして、マーケティング活動支援を通じて、クライアン
トの業績拡大に貢献する。

衆議院秘書、NEC系システム会社で3期連続業績№1となった営業マン、延べ50,000人を
集めたセミナー講師、船井総研連結会社の常務取締役など様々な経験の中で実践し、本当
に使えるマーケティング理論を体得。
売上拡大に頭を悩ますオーナー医院経営者にとって、いなくてはならないパートナーとし
て絶対的な信頼を得ている。

社員教育にも定評があり、「販促施策」を一切行わず、従業員教育によるモチベーション
アップだけで、業績を前年度対比130%まで向上させた。
「企画の神様」高橋憲行氏が代表を務める株式会社企画塾認定のMPA(マスターオブプラ
ンニングアドバイザー)で、今話題の人事評価システム「株式会社あしたのチーム」認定
給与コンサルタントもでもある。

【アジェンダ】
 ・歯科業界の現状
 ・予防歯科への取り組みの重要性
  ●従来の歯科医院マーケティングから予防歯科マーケティングへの転換
  ●ストックビジネスの魅力
  ●治療と予防の収益比較
 ・予防歯科を患者に浸透させる方法
 ・歯科衛生士の養成方法
  ●予防の主役は歯科衛生士

第4部 「歯科医院スタッフのエンゲージメント(仕事への情熱)を高める
    【あした式】人事評価制度とは」
   株式会社あしたのチーム 営業本部マネージャー 多田羅 匡俊氏

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906278070-O4-x8lLr21B
【多田羅 匡俊氏のプロフィール】
大学卒業後、大手通信会社でプロモーション、営業、リサーチに従事し、2008年には新ブ
ランドの立ち上げに貢献。
徹底した現場主義のもと、従業員エンゲージメントと業績の関係性に着目し、給与アップ
による地方創生とデフレ脱却を実現すべく、2017年あしたのチームに入社。
現在、人事評価産業の創出に向けて、給与コンサルタントとして、中小ベンチャー企業に
対するサービス提供と毎月のセミナー、講座開催を担当。

【アジェンダ】
 ・歯科業界の現状(歯科衛生士)
 ・自発的貢献意欲 エンゲージメント
 ・歯科衛生士のエンゲージメントを向上させるゼッタイ!評価R
 ・「あした式」ゼッタイ!評価R制度の特徴
   ~あした式CMS「4×4」~
 ・コンピテンシークラウドR
 ・「あした式」ゼッタイ!評価R制度~まとめ~

以上、大勢の歯科医院の皆様にご参加いただきますようお待ち申し上げております。
〈詳細・お申込みはこちらから〉

神戸で開催された[予防歯科普及講演会」の様子
髙橋伸治氏
清水昭彦
多田羅 匡俊氏
徳島市で開催された後援会の様子
講演会で講義する高橋伸治氏

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ