プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ジョルダン株式会社

バス・飲食店・観光施設で利用できる企画きっぷをモバイルチケット化

2019年6月26日

ジョルダン株式会社

国内の自治体で初めて、「観光型MaaS」のモバイルチケット
「ENJOYとよたパス」の販売を開始

愛知県豊田市(以下、豊田市)とジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和、以下ジョルダン)は、2019年9月より、国内の自治体では初めて、「観光型MaaS」のモバイルチケット「ENJOYとよたパス」の提供を開始します。

豊田市では、この秋開幕するラグビーの国際大会に合わせて、来訪する国内外の観光客向けに、利便性の高いモバイルチケットによる企画きっぷの販売・運用を検討し、ジョルダンが提供するアプリの採用が決定しました。国内外より多くの来場者が見込まれている中、利用者は、多言語に対応したアプリで、企画きっぷを購入することで、そのままスマートフォン1つでバス・飲食店・観光施設での利用が可能となります。

なお、バス乗車券にはジョルダンが日本での総代理店契約をしているMasabi社のモバイルチケッティングサービス「Justride」(ジャストライド)が採用され、この技術を使った国内初の「観光型MaaS」となります。

モバイルチケットの販売期間は、2019年8月28日~2019年10月27日、豊田市内のバスの1日乗車券「とよた 1DAY パス」および1日乗車券に飲食などのサービスを付加した企画きっぷ「ENJOY とよたパス」が対象となります。利用者は、アプリでキャッシュレスでチケットを購入できます。

~「観光型MaaS」によるモバイルチケット「ENJOYとよたパス」の概要~
■運用期間
チケット販売期間2019年8月28日~2019年10月27日
※チケット利用期間:9月1日(日)~10月27日(日)の土・日・祝

■実施内容
豊田市内におけるバスの「TOYOTA 1DAY PASS」および「ENJOYとよたパス」を販売・運用します。

■利用者のメリット
・アプリでキャッシュレスでチケットを購入できます。(多言語対応)
・アプリを活用し、目的地まで迷わず移動することができます。
・ラグビーの試合前後の時間を有効に使い、観光することができます。

■販売チケット
①豊田市内におけるバスの一日乗車券(1,000円)※豊田市内で使える優待券付き
②企画きっぷ(とよたおいでんバスと、飲食店・観光施設等のセット券)

■アプリについて
ジョルダン株式会社が運営する以下2つのアプリにて対応します。
日本語・・・「乗換案内」
多言語・・・「Japan Transit Planner」
※入手方法:GooglePlayまたはApp Storeで「乗換案内」「JapanTransitPlanner」で検索

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ