プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社東北サファリパーク 岩手サファリパーク

岩手サファリパークでは【アニマルサマー2019】を開催!

2019年6月24日

岩手サファリパーク

岩手サファリパークでは【アニマルサマー2019】開催!

岩手サファリパーク(岩手県一関市藤沢町)では、7月13日(土)から8月25日(日)までの期間、夏休みやお盆休みのお出かけにお子様を中心にご家族みなさまで楽しんでいただける夏のイベント【アニマルサマー2019】を開催します!

【アニマルサマー2019開催概要】

開催期間
2019年7月13日(土)から8月25日(日)まで

開催内容
ライオンのエサやり体験:期間中の土日祝日の午前11:00から開催、先着10名様限定で参加費は大人、小人問わず1名500円 ※雨天中止

ゾウのパフォーマンスショー:期間中の土日祝日のみ開催、午前の部11:45から、午後の部14:15からの1日2回開催。観覧無料 ※雨天中止

アドベンチャーツアー:専用車両に乗って草食動物エリアを探検しよう!期間中の日曜日のみ12:15から開催、先着10名様限定で参加費は大人、小人問わず1名1,000円(草食動物のエサ付き) ※事前予約可 ※雨天中止

手作り教室:期間中の土日祝日の12:30から13:00まで開催、羽ペンや缶バッチ、オリジナルストラップを作ろう!参加費用は1個300円~600円

キリンのお仕事体験: 期間中の第2、第4土曜日のみ13:30から開催、先着10名様限定で参加費は大人、小人問わず1,000円 ※事前予約可 ※雨天中止

ペンギンのお散歩:期間中毎日13:30から開催、観覧無料

ヨザルふれあい撮影会:期間中土日祝日の午後13:30から開催、10組様限定で参加費は1組500円

蛇のふれあい撮影会:期間中毎日12:00から開催、10組様限定1組500円

フラミンゴショー:毎日3回公演 ①10:30から ②13:00から ③15:00から 観覧無料

お子様限定特典:期間中の7月13日から7月15日または8月10日から8月12日にご来園のお子様には、
岩手サファリパークオリジナルサマーグッズをプレゼント!※無くなり次第終了です。

その他:地元から各種出店あり

開催場所:岩手サファリパーク及びどうぶつランド

公式サイト: https://www.iwate-safari.jp

イベント:URL https://www.iwate-safari.jp/event/264

※動物の体調及び天候により内容の変更または中止になる場合もあります。
※岩手サファリ入場券または年間パスポート必須
※2019年8月10日(土)から8月18日(日)の期間は開園8:00~閉園17:00に変更になります。
   (最終入園時間 16:20まで)

●基本DATA
広大な草原に世界の動物たちが暮らす岩手サファリパークは動物たちの生態や行動、群れをサファリバスの中から見学、次々と寄ってくる動物たちにエサをあげることのできる体験型パークです。広大な敷地にホワイトライオンやホワイトタイガーなどの肉食獣を間近に見られるほか、駆け寄ってくるキリンやシマウマにはエサやりもOK。「ゾウの村」ではゾウの背中に乗れる「ゾウライド」が大好評。併設のどうぶつランドではフラミンゴショーなどのアトラクションも人気。エリマキキツネザルやボールパイソンなどとの動物ふれあい体験も楽しめ、ルリコンゴウインコ、ヨザル、シロフクロウ、カピバラやケープペンギンを間近でご覧いただけます。

●施設概要
施設名:岩手サファリパーク
営業時間:全日 8:30~17:00
※最終入園時間 16:20まで ※季節により変動します。
所在地:岩手県一関市藤沢町黄海字山谷121番2
入園料:大人2,700円、小人1,500円、シニア1,500円 (バス料金・大人600円、小人400円)
どうぶつランド:フラミンゴショー (観覧料・大人、小人問わず無料)
定休日:冬季休園あり 
駐車場:400台(駐車料金無料)

【岩手サファリパーク入場口イメージ】
【アフリカライオン近影】
【アジアゾウのカンムアンちゃん】
【アジアゾウのトングゥンちゃん】
【アドベンチャーツアーイメージ】
【手作り教室イメージ】
【キリンのお仕事体験イメージ】
【ペンギンのお散歩】
【ヨザルのヒナちゃんも登場!】
【蛇のふれあい撮影会】
【ルリコンゴウインコのユカイさんに会えるかも!】
【アニマルサマー2019メインPOP】

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ