プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社帝国ホテル

カレーフェア2019 2019年限定のメニューと人気の定番カレーやお持ち帰り用の商品がラインナップ

2019年(令和元年)6月5日

帝国ホテル

2019年限定のメニューと人気の定番カレーや
お持ち帰り用の商品がラインナップ
カレーフェア2019
7月1日(月)~ 9月30日(月)
オールデイダイニング「パークサイドダイナー」(本館1階)
7月1日(月)~ 8月31日(土)
ホテルショップ「ガルガンチュワ」(本館1階)

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906047163-O4-Oxi8dpR1
ステーキを伝統のカレーソースとともに
2019年の期間限定カレー「国産豚肉のグリル 夏野菜のカレー」

 帝国ホテル 東京は、毎夏恒例の『カレーフェア』を、本館1階のオールデイダイニング「パークサイドダイナー」で7月1日(月)から9月30日(月)まで、本館1階のホテルショップ「ガルガンチュワ」で7月1日(月)から8月31日(土)まで開催いたします。

帝国ホテルのカレーソースは、昭和初期に帝国ホテル第8代料理長 石渡文治郎がヨーロッパ修行中に“近代フランス料理の父”オーギュスト・エスコフィエの直弟子として習得し、持ち帰った味を原型としています。その特徴は、みじん切りにしたたまねぎや人参、セロリなどの香味野菜をバターでしっかりと炒め、カレー粉を加えて更に炒めたものに、ブイヨンを加えてのばしたものを、裏ごしせずに野菜のつぶつぶ感を残して仕上げている点です。
 パークサイドダイナーでは、伝統のカレーソースをベースに、十数種類の香辛料を用いたパークサイドダイナーオリジナルのアレンジで提供しており、独特の上品な辛さを多くの方にお楽しみいただいております。
 本年は人気の定番カレーに、2019年のフェア期間限定カレーを加えた計8種をご提供いたします。また、ホテルショップ「ガルガンチュワ」ではお持ち帰り用のカレーとパン各2種類を販売いたします。

 『カレーフェア』の概要は次の通りです。

■カレーフェア 概要
◆本館1階 パークサイドダイナー
期間:7月1日(月)~9月30日(月)
※料金は全て消費税込・サービス料別
※食材の都合により、メニュー内容等が変更となる場合がございます。

<カレーフェア2019 期間限定メニュー 第一弾>
7月1日(月)~8月15日(木)

●ステーキカレー 彩り野菜添え 3,300円
ステーキを食べやすく薄切りにし、夏野菜を中心とした野菜の盛り合わせを添えました。伝統のカレーソースと夏の暑さに負けないボリュームある具材を一緒にしたメニューです。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906047163-O5-JFCH737n

●レモンバター風味のシーフードを添えたココナッツカレー  ジャスミンライス 3,000円
パークサイドダイナー風にアレンジしたココナッツカレーソースに、大きめにカットしてレモンバターを絡めたシーフード(海老、帆立、サーモン)を加えました。ジャスミンライスと共にお召し上がりください。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906047163-O22-096qs7r3

<カレーフェア2019 期間限定メニュー 第二弾>
8月16日(金)~9月30日(月)

●シーフードカレードリア 3,000円
カレーピラフの上に伝統のカレーソースをかけ、パルメザンチーズとモッツァレラチーズをのせて焼きあげました。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906047163-O7-KFcACc2B

●国産豚肉のグリルと夏野菜のカレー 3,200円
厚みのある国産豚肉と厚切りのベーコンのグリエ(網焼き)に夏野菜を添えた、食べごたえのあるカレーです。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906047163-O9-38lIpv8u

<定番メニュー>
●帝国ホテル特製ビーフカレー(写真・左) 2,500円
●野菜カレー(写真・中央) 2,500円
●海老フライのカレー(写真・右) 2,700円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906047163-O25-uv5L8t8W

●野菜と茸入り トマトカレー 2,400円

ご予約・お問い合わせ:パークサイドダイナー 03-3539-8046
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/parkside_diner/plan/curry_fair.html

◆ホテルショップ「ガルガンチュワ」 
期間:7月1日(月)~8月31日(土)
営業時間:8:00~20:00 
※価格は消費税込
※食材の都合により、商品内容等が変更となる場合がございます。

≪惣菜≫
●野菜カレー 1,400円(写真左)
伝統のカレーソースを茄子やピーマン、かぼちゃなど、彩り豊かな野菜と共にお楽しみください。
※カレーソースのみの販売です。

●ドライカレー 1,750円(写真中央)
チキンと海老のドライカレーです。別売りの「海老のカレー」をかけてお召し上がりいただくのもおすすめです。

●海老のカレー 1,100円(写真右)
食感のよい海老をたっぷりと使った人気のカレーです。
※カレーソースのみの販売です。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906047163-O24-O16hK52y

≪パン≫
●ビーフカレーパン 500円(写真左) ※正午から販売
帝国ホテル伝統のビーフカレーをフォカッチャ生地で包んでオーブンで焼き上げました。

●カリーブルスト 800円(写真右) ※正午から販売
ソーセージをケチャップとスパイシーなカレー粉で味付けした、ドイツで人気の「カリーブルスト」をフランスパン生地で包み香ばしく焼き上げました。ビールなどお酒のお供にもおすすめです。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906047163-O1-FHysjh23

≪グルメギフト≫
野菜を丹念に炒めて甘みを出し、ブイヨンで煮込んだカレーソースに、牛肉を加えました。独自にブレンドしたスパイスの風味を活かした帝国ホテル伝統の味わいをご家庭でもお楽しみください。

●レトルト(写真左) 972円
●缶詰 (写真右) 1,080円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201906047163-O26-185ii5uJ

お問い合わせ: ホテルショップ「ガルガンチュワ」 03-3539-8086
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/special/coolhot2019.html

2019年の期間限定カレー「国産豚肉のグリル 夏野菜のカレー」
ステーキカレー
ココナッツカレー
シーフードカレードリア
国産豚肉のグリルと夏野菜のカレー
帝国ホテル特製ビーフカレー
野菜カレー
海老フライのカレー
野菜カレー
ドライカレー
海老のカレー
ビーフカレーパンとカリーブルスト
野菜カレー・ドライカレー・海老のカレー
特製ビーフカレー・野菜カレー・海老フライのカレー
レトルト・缶詰
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ