プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人大正大学

大正大学初 学習塾経営者・運営者向け 入試報告会 6月14日(金)開催

2018/5/31

学校法人 大正大学

基調講演「全国600塾取材でわかった!定員厳格化と激変する大学選び」
大正大学初 学習塾経営者・運営者向け
入試報告会 6月14日(金)開催

大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区) はこれからの進学状況をふまえ、「学習塾」と「大正大学」のコミュニケーションを図る入試報告会を開催します。
有識者を招いての講演会や入試報告を実施し、2019年度の入試を振り返るとともに、激変していく大学入試の今を学習塾の視点から共有していきます。

【本件のポイント】
① 今まで高校教員対象で実施してきた入試報告会を、新たに学習塾を対象として実施。
② 有識者基調講演により、定員厳格化による入試への影響を学習塾の視点で分析。
③ 大正大学の入試報告により、中位校への受験者動向をつかみ、改革期の入試概況を把握。

【本件の内容】
大正大学では、これまで高校教員を対象として入試報告会を開催してきましたが、今年度より新たに、学習塾向けの入試報告会を開催することにいたしました。
この会を通して、激変する大学入試の状況下での中位校への進路指導方法を中心に、本学と学習塾とのコミュニケーションを図ることを目的としています。

【開催概要】
日時:令和元年6月14日(金)10:00~12:30(受付開始:9:30~)
場所:大正大学 巣鴨校舎
   〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1 大会議室(1号館2階)

【タイムスケジュール】
10:00-10:10 大正大学挨拶

10:10-10:40 基調講演① 豊島継男事務所 宮岡政徳氏
         『19年度入試総括/20年度入試予測
          激変!受験生はどう動く?~一般入試志願状況レポートの読み方』

10:40-11:20 基調講演② 週刊ダイヤモンド 西田浩史氏
         『全国600塾取材でわかった!定員厳格化と激変する大学選び
          「脱・序列」時代の大学併願プラン~参考書選び大作戦』

11:20-12:00 大正大学入試報告

12:00-12:30 情報・名刺交換会(軽食付き)

【講師プロフィール】
宮岡 政徳氏
1958年、東京生まれ。学習院大学文学部卒業。YBA教育研究所で国語指導、(財)研数学館で進路指導を担当。2000年から豊島継男事務所に在籍し、毎年「国公私立大学一般入試志願状況レポート」を作成。
教育ジャーナリストとして、受験雑誌や新聞などに大学改革・入試改革に関する分析・解説記事を提供。受験生・保護者を対象とした進学講演も行う。2009年からIM個別指導学院顧問を兼務し、国語・小論文指導を担当。公開模試の問題作成や入試問題集の執筆も行っている。

西田 浩史氏
2007年まで学習塾業界誌の「月刊 私塾界」記者、2012年から月刊「塾と教育」記者、私塾界と合わせて全国2000の学習塾、予備校を取材する。2014年から同誌にて『全国300塾が教える大学、参考書』連載開始。ベネッセコーポレーションにて学習塾、大学、中高の分析を委託。東洋経済新報社「週刊 東洋経済」にて『早慶MARCH』『医学部・医者』特集へ寄稿。2016年からダイヤモンド社「週刊 ダイヤモンド」委嘱記者。教育産業を担当。2018年から教育ジャーナリストとして講談社「現代ビジネス」を執筆。全国のお受験から大学、社会人受験までの取材に力を入れる。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ