プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

KDDI株式会社

三姫のママ“親指姫”の正体がついに明らかに!新CM「新しい物語~親指姫登場」篇 5月31日(金)OA開始

2019年5月31日

KDDI株式会社

三姫のママ“親指姫”の正体がついに明らかに!
ヤバい鬼の鬼退治に向かう物語がいよいよスタート
『新auピタットプラン』新CM「新しい物語~親指姫登場」篇
2019年5月31日(金)よりOA開始
~ママ目線で投稿される Instagramもずーっとあった!?~

 KDDI、沖縄セルラーは、『新auピタットプラン』の新CMとして、auの“三太郎シリーズ” 「新しい物語~親指姫登場」篇のTVCMを、2019年5月31日(金)より全国で放映開始します。
 本CMは、「新しい物語~新しい鬼」篇の続編です。前回、“ヤバイ鬼”によって傷だらけになった鬼ちゃんを見て鬼退治を決意した三太郎と三姫たち。そんな彼らの前に突然現れた小さな女性の正体は、三姫の母親である親指姫(池田エライザさん)でした。親指姫の登場に盛り上がる三太郎と三姫を見て、存在を忘れられた鬼ちゃんがすねた様子で「鬼退治の件ですが、」と話を本題に戻そうとすると、「私、知ってるよ!」と親指姫が答え、三太郎たちを驚かせます。親指姫も本格参戦し、三太郎たちの新たな物語がいよいよ始まります。今後の展開にご期待ください。
 そんな、鬼退治の行方や親指姫の登場を通じて『新auピタットプラン』の魅力を訴求していきます。

【CMストーリー】
 傷だらけの鬼ちゃんから“ヤバイ鬼”がいると聞き、鬼退治に行くことを決めた三太郎たちの元へ「いいね!鬼退治!」という女性の声が聞こえてきました。浦島太郎の「誰?」という声をきっかけに全員で声の主を探します。『その人は、突然現れた。』と桃太郎のナレーションと共に灯籠のてっぺんに小さな人影が現れます。それを見つけた三姫が「あ!ママー!!!」とその女性に手を振ります。そんな三姫を見て「え?ママ!!??」と驚く男性陣に「3人の親!指姫です。」と答えます。そんな親指姫に「え?親?(桃太郎)」「指?(金太郎)」「姫?(浦島太郎)」と困惑する三太郎に「親だけに!」とノリノリで親指姫が答えます。そんな親指姫に三姫は「久しぶりー!!」とうれしそうです。親指姫の登場に盛り上がる三太郎たちにしびれを切らしたのか、鬼ちゃんが不満そうに「鬼退治の件ですが、」とつぶやくと、金太郎が「あ、ゴメンゴメン!」と答え、「ヤバイ鬼の話だ!」と浦島太郎が鬼退治に話を戻します。気を取り直した桃太郎が「で、その鬼はどこにいるの?」と鬼ちゃんに問いかけると、「私、知ってるよ!」と親指姫の予想外な一言に「えぇー!!?」と一同驚きます。そこへ再び『新しい物語が始まった』という桃太郎のナレーションと共にウィンクをしながらサムズアップポーズをする親指姫の姿が映し出されます。そんな親指姫に「つまり、一緒に・・・(浦島太郎)」「連れていけと・・・(金太郎)」と聞いてみると、笑顔で「いいね!」と答える親指姫なのでした。

新CMはau公式YouTubeチャンネルにてご覧いただけます。
(YouTube公式チャンネル) http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial
(YouTube)https://youtu.be/v1iFoh2rfYc
ロングバージョンCM 「新しい物語」篇 もご覧いただけます。
(YouTube)https://youtu.be/zTAwvmHamCo
さらに、三太郎スペシャルサイトでもご覧いただけます。 
(PC/SP) https://www.au.com/pr/cm/3taro/

『新auピタットプラン』新CM 「新しい物語~親指姫登場」篇

【池田エライザさんプロフィール】
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905306991-O10-9dha7h59

池田 エライザ(イケダ エライザ)
1996年4月16日生まれ
福岡県出身

2011年、映画「高校デビュー」で俳優デビュー
2018年からNHK BS プレミアム「The Covers」にてレギュラーMC出演中2019年5月24日公開 映画「貞子」主演
2020年配信、Netflixオリジナルドラマ「Follwers」に出演

【親指姫プロフィール】
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905306991-O11-nhU65mT6

親指サイズの小さな姫。親だけに、乙姫、かぐや姫、織姫の親である。
明るくて、超自由なママ

親指を出して「いいね!」とサムズアップのポーズをするのがクセ。
三姫のことも「いいね!」「いいね!」とほめて育ててきたとか。

板Phoneを愛用しているという噂も?

【親指姫2017年からTVCMに登場!公式Instagramも】
 2017年12月1日OAの『auピタットプラン』「餅つき」篇からずっと親指姫は三太郎CMに登場していました。そしてその時からひっそりとInstagramを更新していました。三太郎CMキャラクターが公式SNSアカウントを開設するのは今回が初めてです。
 Instagramの中では、これまでのCM撮影時の様子を親指姫の視点で投稿しており、CMのどの位置に親指姫がいたのか、投稿写真をヒントにお探しいただくなど、さまざまな視点から親指姫Instagramアカウントをお楽しみください。
 また、今後の投稿内容にもご期待ください。

Instagramアカウント @thumbsup_princess
URL:https://www.instagram.com/thumbsup_princess/

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905306991-O13-kFO5IpC4 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905306991-O12-v9799vA9

『新auピタットプラン』新CM 「新しい物語~親指姫登場」篇

【撮影エピソード】
 前回の「新しい物語~新しい鬼」篇では後ろ姿と声のみの登場だった三姫のママが、今回の「新しい物語~親指姫登場」篇でいよいよ本格登場しました。三姫のママの正体は親指姫。親指姫役を演じていただいたのは、女優の池田エライザさんでした。この日が初めての撮影ということで、現場からの温かい拍手と共にスタジオ入りしました。
 初登場ながら、全員集合の三太郎メンバーを前に堂々とママ役を演じた池田さんの姿は必見です。今後の展開にご期待ください。

【「新しい物語」篇について】
 公式YouTubeチャンネルでは5月31日(金)より、「新しい物語」篇を配信いたします。前回の「新しい物語~新しい鬼」篇から今回の「新しい物語~親指姫登場」篇が一続きとなったロングバージョンCMです。こちらも是非ご覧ください。

「新しい物語」篇
(YouTube)https://youtu.be/zTAwvmHamCo

【新auピタットプランについて】
KDDI、沖縄セルラーは2019年6月1日より、ご家族の皆さまが月々1,980円からおトクにご利用いただける新料金プラン「新auピタットプラン」の提供を開始します。

「新auピタットプラン」は、お客さまが使用したデータ利用量に合わせて、月々2,980円から3段階の月額料金が自動的に適用されるムダのない料金プランです。

また、加入したご家族の人数に応じて「新auピタットプラン」の月額料金を最大1,000円割り引く「家族割プラス」を2019年10月1日より提供開始します。「家族割プラス」適用により、2人なら月々2,480円から、3人以上のご家族なら月々1,980円からとなります。

さらに、「新auピタットプラン」にご加入いただいたお客さまについて、2019年6月1日から2019年9月30日の期間中、加入したご家族の人数にかかわらず、「家族割プラス」の最大割引額同等の月々1,000円を割り引く「家族割プラス スタートキャンペーン」を実施します。
※機種変更と同時に月途中で料金プランを変更された場合など、「新auピタットプラン」の料金が日割となる場合、割引額も日割となります。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905306991-O9-d04Vo1V7

※通話料金は20円/30秒となります。
衛星船舶電話への通話は50円/30秒がかかります。また、他社が料金設定している電話番号へは指定の通話料がかかります。
「家族割」と「2年契約」に加入の場合は、家族間の国内通話は24時間無料です。
詳細はこちら(https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/kazoku-wari/)をご参照ください。

「新auピタットプラン」およびその他の新料金プランの詳細はこちらをご参照ください。
https://www.au.com/pr/newplan2019/

「家族割プラス」の詳細はこちらをご参照ください。
https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2019/05/13/3752.html

池田エライザさん
親指姫
過去投稿写真_1
過去投稿写真_2
新auピタットプラン
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ