プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社公文教育研究会

ルーマニアに第1号の公文式教室開設

2019年5月30日

株式会社公文教育研究会

ルーマニアに第1号の公文式教室開設
~ヨーロッパ16か国に展開~

株式会社 公文教育研究会(以下、KUMON)〔代表取締役社長:池上秀徳〕は、2019年4月、ルーマニアの首都ブカレストに公文式教室を開設しました。現在KUMONはヨーロッパ16か国に展開しており、今後も新たな国で一人でも多くの子どもたちに公文式学習の場を提供できるようにしてまいります。

■今回開設した教室について
教室名:ブカレスト・ヤンクルイ広場教室
  (București–Piața Iancului)
教室指導者名:シルビア・イザイア(Ms. Silvia Isaia)
指導教科:公文式算数・数学
管轄法人:ドイツ公文(本社 デュッセルドルフ)

■「また来たいと思える教室に」 ルーマニア第1号指導者の思い

ルーマニアの第1号指導者になったのは、シルビア・イザイア先生。息子に合う教育法がないか探していたところ夫からKUMONを紹介され、自己肯定感を育むところに魅かれたとのこと。ルーマニアの子どもたちや保護者たちにこの教育法を届けようと意気込むシルビア先生に、公文式教室にかける思いを聞きました。

KUMONは子どもの可能性を発見する学習法だというところに魅力を感じており、自分の教室に通ってくる生徒たちには、数学だけでなく、実社会においても自分の力を信じられるようになってほしいと思っています。そのためにも、子どもたちが「楽しかった、また来たい」と思えるような教室をめざしています。

■ヨーロッパの指導者研修・サポート体制

ヨーロッパの新しい国で教室開設を進める際は、国を越えた指導者研修やサポートを実施しています。シルビア先生は教室の開設に先立ち、ギリシャのアテネで1、2月に研修を受け、「子どものできないところではなく、できることに目を向けること」を学んだそうです。また4月にはドイツからスタッフが教室運営の応援にやってきました。教室開設後も学びの場は数多く設けられ、指導者たちは目の前の子どもの可能性を発見し、その能力を最大限に伸ばせるよう、研鑽を重ねていきます。

学び合いを続けるヨーロッパの指導者たちの様子(動画)はこちらをご覧ください↓
https://www.kumon.ne.jp/kumonnow/topics/vol300/

■今後のルーマニアでの教室展開について
これから数年の間に、順次教室を開設していく予定です。

<ご参考>ルーマニア (Romania)
ヨーロッパの南東に位置し、欧州連合(EU)に加盟する国。面積は23.8万平方キロメートル(日本の本州とほぼ同じ)。人口は約1,976万人。首都は、ブカレスト。
※データは、外務省ホームページを参照。

ルーマニア第1号教室のシルビア・イザイア夫妻
ルーマニアの第1号教室
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ