プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

袋井市

販売好調!袋井市夢の丘墓園 樹木葬墓販売開始2ヶ月で目標の3.3倍、267区画を販売

令和元年5月29日

静岡県袋井市

販売好調!袋井市夢の丘墓園 樹木葬墓販売開始2ヶ月で目標の3.3倍、267区画を販売

 袋井市夢の丘墓園は、平成27年11月の開園以降、和式墓所などの区画墓所の販売を進めてきました。平成31年2月からは、近年の墓地需要の変化に対応し、公営としては静岡県内初となる樹木葬墓の販売を開始。平成31年度末現在で区画墓所、樹木葬墓あわせて845区画を販売し、目標の636区画を大きく上回りました。特に樹木葬墓は、2ヶ月間で当初目標としていた80区画の3.3倍、267区画を販売しました。

1 墓園の整備・販売状況
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905296941-O1-xg0j5Zy4

2 販売済墓所の購入者内訳
 平成29年度からは、市外在住者に対しても墓所の販売を開始しており、30年度末の販売総区画数(845区画)のうち、2割程度(185区画)は、市外在住者が購入しています。
 市外在住者の住所地は、磐田市(129件)、掛川市(20件)など近隣市町が多く、県外からも7件の申込がありました。平成30年11月からは、墓所の永代使用料をふるさと納税の返礼品として追加しており、芝生墓所1区画について利用がありました。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905296941-O2-4xBRK7yA

3 現地の状況
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905296941-O3-0dqiBSnR

現地の状況
販売済墓所の購入者内訳
墓園の整備・販売状況
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ