プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

袋井市

スクラム、パス、キックに続き、最後はトライ! 2019人ラグビー"トライ"チャレンジを開催

令和元年5月29日

静岡県袋井市

スクラム、パス、キックに続き、最後はトライ! 2019人ラグビー"トライ"チャレンジを開催

 袋井市とラグビーワールドカップ2019静岡県開催袋井市開催推進委員会は、静岡県や各種市民団体との連携により、平成28年度には「スクラムギネスに挑戦」、昨年は「2019人ラグビーパスリレー」のイベントを開催。今年5月11日の「2019人ラグビー"キック"チャレンジ」では、目標を大幅に上回る2,149人が参加し、地元の一体感や盛り上がりを全国に発信しました。
 6月29日には、市民参加型のラグビーワールドカップ2019機運醸成事業の最後を飾る「2019人ラグビー"トライ"チャレンジ」を開催。2019人がエコパスタジアムに集結し、実際に試合で使用する芝生ピッチにトライし、世界のトッププレーヤーと同じ舞台でラグビーを体感します。
 市は、参加者をクラウンメロンや法多山厄除だんごの試食サービスでもてなします。
 また、同日午後には、ラグビートップリーグカップ戦2試合が開催され、ヤマハ発動機ジュビロをはじめとする強豪チームが登場します。

 1 日  時  2019年6月29日(土)
         午前10時~11時 ※受付9時~9時30分

 2 会  場  小笠山総合運動公園エコパスタジアム

 3 主  催  袋井市
         ラグビーワールドカップ2019静岡県開催袋井市開催推進委員会

 4 目  的  世界のトッププレーヤーが実際にプレーする芝生ピッチでラグビーを体感することで、
         市民の大会への参画意識を高めるとともに、エコパ地元自治体の盛り上がりを全国へ発
         信する。

 5 内  容  (1)2019人がスタジアムのメインとバックのピッチサイドに分かれ、それぞれ10列
          (100人/列)に並ぶ。※100人×10列×2方面
         (2)1列ごとに1人ずつボールパスを受けて、22mラインに並ぶ。
         (3)司会の合図でゴールラインに向かって走り、トライする。
          ※(2)、(3)を10回繰り返す。

 6 参加申込  イベント参加申込専用ホームページ申込みフォームから
         https://2019rugby-kick-try.jimdofree.com/
         受付期限:~6月12 日(水)まで

 7 その他  当日午後には、ラグビートップリーグカップ戦が開催。
        ①トヨタ自動車ヴェルブリッツ対キヤノンイーグルス(12:00~)
        ②ヤマハ発動機ジュビロ対東芝ブレイブルーパス(14:30~)
        ※トライチャレンジ参加者は特別価格での観戦が可能。     

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ