プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社NTTドコモ

訪日外国人との会話を支援する法人向けサービス「タッチで会話」の提供開始

2019年5月22日

株式会社NTTドコモ

 NTTドコモは、訪日外国人旅行者などとの会話によるコミュニケーションを支援する法人向けiOS対応タブレットアプリ「タッチで会話」を提供開始します。

 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、訪日外国人旅行者などとの会話によるコミュニケーションを支援する法人向けios対応タブレット※1アプリ「タッチで会話®」を、年額3万円※2から2019年5月22日(水)より全国で提供を開始します。なお、タッチで会話はお客様の課題解決を図るドコモの取り組み「トップガン®」※3プロジェクトの1つです。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905216622-O1-x7frcdRs

 「タッチで会話」は画面上のアイコンや定型文をタッチするだけで、選択した外国語音声で該当の文章が発話され、日本語と外国語の文章が画面に表示されることにより、素早く確実にコミュニケーションが可能となるアプリです。画面に表示させるコンテンツはお客様ご自身で自由にカスタマイズいただけます。
 また、本アプリ1つで、日本語、英語、中国語、韓国語など最大27か国の言語をご利用いただくことが可能で、アイコンや地図画像なども設定できるため、従来言葉では伝えにくかった道案内なども、アプリに表示した地図などの画像の上に指で書き込みながら応対することができ、観光案内所の受付や飲食店・小売店の接客、病院の診察時など、さまざまなシーンで活用いただけます。

 今後ドコモは「タッチで会話」の提供により、増加する外国人観光客に対応する人手不足の解消と、地域経済活性化など社会課題解決に貢献してまいります。

※1 ios対応タブレット専用のアプリとなります。ios対応スマートフォンやAndroid OSには対応しておりません。
※2 1ライセンスあたり1年契約の場合30,000円/年、月額の場合3,000円/月。
※3 「トップガン」とは、「お客様」とドコモの「研究開発(R&D)」、「法人営業部門」が連携した三位一体のチームを形成し、お客様の課題解決をめざして、スピーディーに実証実験を行うプロジェクトです。
https://www.nttdocomo.co.jp/biz/special/topgun/
*「タッチで会話」「トップガン」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

別紙
「タッチで会話」概要

1.サービス概要・特徴
 「タッチで会話」は、外国語での会話ができなくても、画面上のアイコンや定型文をタッチするだけで外国人と簡単にコミュニケーションをとることができるios対応タブレット用のアプリケーションです。アイコンをタッチして目的に応じた対話文を呼び出すことで、感覚的に対話を行うことができます。また、音声読み上げ機能も搭載しており、利用シーンに応じた柔軟な使い方が可能です。
 本アプリケーションは、利用シーンに合わせて3つのモードが利用可能です。
(1)インフォメーションモード
 店舗や施設カウンターなどに設置し、外国人自らが画面上のアイコンをタッチすることにより、情報を取得することができるモードです。
 観光施設や周辺施設の営業時間や料金、お伝えしたい特徴などの各種案内をお伝えできます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905216622-O2-4a84P2iw
(2)ヒアリングモード
 来訪した外国人から必要な情報を収集するために利用するモードです。病院来院時などの問診で質問と回答を繰り返すシーンなどで活用いただけます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905216622-O3-Q7X8008i
(3)アナウンスモード
 選択した文章を複数の言語で連続して読み上げるモードです。 災害時などに多言語で多数のお客さまに向けて発信する際にも利用可能です。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905216622-O4-Wbg31KMg
 また、より柔軟なコミュニケーションを可能にするため、以下の機能にも対応しています。

<書き込み機能>
 会話だけでの説明が難しい道案内などの際に、地図画像やWebサイトを表示させ、表示した画面上に指でメモを書くことができる機能です。定型文での対応が難しいケースでも、直感的なコミュニケーションが可能となるため、より柔軟な対応ができます。よく使用する画像やWebのURLなどのお気に入りを任意で追加することもできます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905216622-O5-yoW0Yu3k
<カスタマイズ機能>
 Microsoft Excel®を活用したカスタマイズ用のEXCELツールにより、お客さまご自身でアプリに表示させるコンテンツをカスタマイズすることが可能です。
 カスタマイズ用のEXCELツールには9つの業界※向けテンプレートをご用意しており、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語の例文があるため、初めての方でも簡易に作成いただけます。
 ※テンプレート:自治体(役所)、宿泊施設、観光案内所、小売、アミューズメント、鉄道、タクシー、空港、病院
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905216622-O6-B4YY68PJ

2.対応言語(27言語)
 音声読み上げに対応している言語は下記の通りとなります。
日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、アラビア語、イタリア語、インドネシア語、オランダ語、ギリシャ語、スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語、タイ語、チェコ語、デンマーク語、ドイツ語、トルコ語、ノルウェー語、ハンガリー語、ヒンディー語、フィンランド語、フランス語、ヘブライ語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、ロシア語
※上記以外の言語を設定した場合、音声読み上げ機能に対応していないため、外国語表示のみとなります。

3.提供開始日
2019年5月22日(水)

4.料金体系
 月額 3,000円 
 年額(1年契約の場合) 3万円
※上記に加え、タブレット本体購入代金(お客様がお持ちのタブレットでも利用可能)が別途必要です。
※本アプリは通信環境がない場合でもご利用いただけますが、地図機能でWebページを表示させたり、音声翻訳アプリを使用する場合などは通信環境が必要です。

5.対象
 法人のお客さま

6.受付窓口
 ・全国のドコモ法人営業担当
 ・ドコモのホームページ 法人のお客さま(https://www.nttdocomo.co.jp/biz/support/mail/

7.サービスサイトURL
 https://www.nttdocomo.co.jp/biz/service/communication_app_via_touch/

*「Microsoft」「Excel」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
*表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税抜となります。

  

タッチで会話
1(1)インフォメーションモード
1(2)ヒヤリングモード
1(3)アナウンスモード
1(3)アナウンスモード<書き込み機能>
1(3)アナウンスモード<カスタマイズ機能>
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ