プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

宮城県

宮城県アンテナショップイベント「みやぎ旬食マルシェ‐SPRING‐」 5月24日(金)~26日(日)開催

2019年5月20日

宮城県農政部食産業振興課 県産品販売支援班

「食材王国みやぎ」復興のシンボル 宮城のいちごを”もういっこ”どうぞ!
みやぎ旬食マルシェ‐SPRING‐
宮城県アンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」 5月24日(金)~26日(日)

宮城県アンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」(東京都豊島区東池袋)では、5月24日(金)~26日(日)に「みやぎ旬食マルシェ‐SPRING‐」を開催いたします。
宮城県は東北一の生産量を誇る“いちご”の生産地。今回は、宮城県のオリジナル品種『もういっこ』の試食をはじめ、いちごの様々な食べ方をご紹介するほか、会場内に生いちごやいちごを使った商品を購入できる販売コーナーを設けます。
添付資料にて取材申込用紙をご準備しておりますので、メディア各社様からの取材申込をお待ちしております。

宮城のいちごは“復興のシンボル”
宮城県沿岸部はいちご栽培に非常に適した気候で、東北一の生産量を誇ります。県内の主要ないちご生産地の多くは東日本大震災により甚大な被害を受けましたが、生産者のいちごづくりにかける熱い想いにより、宮城のいちごは“復興のシンボル”として復活を遂げました。
5月~6月半ばまでは宮城県産いちごが首都圏に多く出回る時期です。いちごの旬は冬のイメージがありますが、この時期の宮城県産いちごの美味しさをぜひご体感ください。

宮城県産いちごオリジナル品種『もういっこ』の特長
宮城県のオリジナル品種『もういっこ』は、大粒でさわやかな甘さと果汁の多さが特長です。

[EVENT01]DATE’S KITCHEN ~伊達武将隊といちご生産者による食材PR&試食会~
「奥州・おもてなし集団 伊達武将隊」の伊達政宗公がMCを務め、宮城県山元町のいちご生産者「山元いちご農園」の森 康男 さんが宮城県産いちごの魅力をPRします。
山元いちご農園は、東日本大震災による甚大な津波被害からいち早く立ち直り、宮城県産いちごの復興を象徴する事業者です。
このコーナーでは、おいしいいちごの見分け方や食べ方をご紹介し、いちごのお菓子やデザートをご試食いただけます。
日 時 :5月24日(金)~26日(日)
時 間 :①12:00~ ②12:30~
     ③14:30~ ④15:00~
定 員 :各回10名(当日整理券を配布します)
メニュー:生いちご、いちごバウムクーヘン、いちごサイダー
     いちごチップ、いちごジャム など(予定)

[EVENT02]ロイヤル美食レシピ ~ホテルシェフが考案した美食レシピの試食会~
ハイクラスホテルとして名高い「仙台ロイヤルパークホテル」シェフパティシエ 野田 達也 さんが、そのまま食べてもおいしい「もういっこ」のおいしさを更に引き出し、見ても食べても美しい“美食レシピ”を披露します。
日 時 :5月24日(金)~26日(日)
時 間 :①13:15~ ②13:45~
     ③15:45~ ④16:15~
定 員 :各回10名(当日整理券を配布します)
メニュー:苺のスープ仕立て 蔵王クリームチーズのクレームダンジュと共に

[EVENT03]みやぎSAKEバル ~“AWA&FRESH”をテーマに、いちごと日本酒の組み合わせを楽しもう!~
仙台在住の女性唎き酒師であり、日本酒学講師でもある早坂 久美さんが“AWA&FRESH”をテーマに厳選した宮城の日本酒の試飲会。発泡系やフルーティーな香りのお酒といちごの組合せ(ペアリング)をお楽しみいただけます。
日 時 :5月24日(金)・25日(土) ※26日(日)は実施しません。
時 間 :①17:30~ ②18:00~ ③18:30~
定 員 :各回10名(当日整理券を配布します)
メニュー:①一ノ蔵  花めくすず音 いちごスパークリング
     ②あたごの松 純米吟醸  ささら & いちごのカナッペ
     ③萩の鶴  純米吟醸別仕込 夕涼み猫ラベル & ストロベリーローズ

[EVENT04]みやぎのプレミアマーケット ~宮城県産いちごの産直販売会~
宮城県内有数のいちご産地である山元町の「山元いちご農園」が宮城県のオリジナル品種「もういっこ」の生いちごや、いちごを使ったドリンク、スイーツなどを販売します。そのままでも加工してもおいしく召し上がれる宮城県産いちごをぜひお試しください。
日 時 :5月24日(金)~26日(日)
時 間 :11:00~20:00 ※26日(日)は18:00まで
               ※販売商品がなくなり次第終了
販売商品:生いちご(もういっこ)、いちごバウムクーヘン、いちごジャム、いちごワイン など(予定)

‐みやぎ旬食マルシェ 今後の開催予定‐
夏は「ホヤ」      (2019年7月13日~15日)
秋は「みやぎ米・仙台牛」(2019年11月2日 ~ 4日)
冬は「牡蠣・しいたけ」 (2020年1月24日~26日)

本リリースに関するお問い合わせ先
「みやぎ旬食マルシェ」広報事務局(㈱仙台放送エンタープライズ内)
担当:中嶋・菅野 TEL.022-225-1477 FAX.022-213-5655

みやぎ旬食マルシェ-SPRING-
DATE'S KITCHEN
ロイヤル美食レシピ
みやぎSAKEバル
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ