プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

KDDI株式会社

三太郎シリーズCMに新展開!『新auピタットプラン』新CM「新しい物語~新しい鬼」篇 5月17日(金)OA開始

2019年5月13日

KDDI株式会社

三太郎シリーズCMに新展開!
鬼ちゃんを襲った“ヤバイ鬼”を倒しに鬼退治へ
三姫たちが「ママ!」と呼ぶ小さな女性は・・・ !?
『新auピタットプラン』 新CM 「新しい物語~新しい鬼」篇
2019年5月17日(金)よりOA開始

 KDDI、沖縄セルラーは、『新auピタットプラン』の新CMとして、auの“三太郎シリーズ” 「新しい物語~新しい鬼」篇のTVCMを、2019年5月17日(金)より全国で放映開始します。
 本CMは、三太郎シリーズに新たな展開を感じさせるストーリーです。「ヤバイ鬼が・・・」と言いながら、三太郎のもとに駆け込んでくる傷だらけの姿の鬼ちゃん(菅田将暉さん)。ヤバイ鬼と聞き、また桃太郎(松田翔太さん)が鬼退治に行ってしまうのではとかぐや姫(有村架純さん)が心配する中、乙姫(菜々緒さん)、織姫(川栄李奈さん)、金太郎(濱田岳さん)、浦島太郎(桐谷健太さん)も鬼退治に加勢します。一同盛り上がってきたところに「いいねぇ。鬼退治」という女性の声が聞こえます。突然現れた小さな人影に、三太郎と鬼ちゃんが驚く中、三姫は「ママ!」と声をかけます。果たして小さい彼女は誰なのか、いつから三太郎たちの近くにいたのか…。今後の展開にご期待ください。
 そんな、鬼退治の行方や小さい彼女の正体など、今後の展開が気になるCMストーリーを通じて『新auピタットプラン』の魅力を訴求していきます。

【CMストーリー】
 『その日は、突然やってきて』という桃太郎のナレーションとともに、傷だらけの鬼ちゃんが三太郎のもとへ駆け込むシーンから始まります。桃太郎の家でくつろぐ三太郎と三姫のもとに現れた鬼ちゃんに対して「お、鬼ちゃん!?(浦島太郎)」「大丈夫?(金太郎)」と全員が心配そうに駆けつけます。力尽き倒れこんだ鬼ちゃんに「どうしたの?」と桃太郎が問うと、「ヤバイ鬼が」と鬼ちゃんが苦しそうに訴えます。「ヤバイ鬼って・・・」と聞く金太郎に、「鬼ちゃん以外に鬼いんの!?」と驚く浦島太郎。何かを決心したように剣を持ち立ち上がる桃太郎を見て、また鬼退治に行ってしまうのではと心配をするかぐや姫は、「桃ちゃん!行くの!?」と引き留めようとします。そんな中、「行くなら私も行くよ」と男勝りな乙姫に、「私も!」と織姫も続きますが、「鬼退治は遠足じゃないから」と2人を落ち着ける桃太郎。続いて「ここは俺たちで」と浦島太郎の肩を金太郎が叩きます。すると突然、「いいね!鬼退治!」と、女性の声がどこからか聞こえます。「え?(桃太郎)」「誰?(浦島太郎)」と2人が思わず声を発し、全員で辺りを見渡します。『その人は、突然現れた。』と再び桃太郎のナレーションとともに、突然現れたのはとても小さな女性。その姿を見つけた三姫は驚きつつも嬉しそうに、「あ!ママー!!!」とその小さな女性に手を振ります。そんな三姫を見て「え?ママ!?」とさらに驚く男性陣なのでした。

新CMはau公式YouTubeチャンネルにてご覧いただけます。
(YouTube公式チャンネル) http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial
(YouTube)https://youtu.be/F4ePgicod1U
さらに、三太郎スペシャルサイトでもご覧いただけます。 
(PC/SP) https://www.au.com/pr/cm/3taro/

au新料金 新CM 「新しい物語~新しい鬼」篇

【撮影エピソード】
 久しぶりに全員集合した三太郎たちと、新メンバーでありながら堂々とした演技の「三姫のママ」、計8人による撮影現場は終始にぎやかなまま進みました。桃ちゃんの家でくつろいでいる三太郎と三姫のもとへ、ボロボロになって現れた鬼ちゃん登場のシーンから一転、「三姫のママ」の突然の登場に振り回される三太郎たち。ママの声のする方へ、一斉に顔を向ける三太郎たちの息の合った演技にも注目です。
 小さい姿で紛れ込んでいた彼女は、鬼ちゃんが出会った“ヤバイ鬼”の居場所を知っていると主張し、新しい展開が始まる予感の本作。今後の大きな展開にまつわる本作を是非お楽しみください。

【新auピタットプランについて】
KDDI、沖縄セルラーは2019年6月1日より、ご家族の皆さまが月々1,980円からおトクにご利用いただける新料金プラン「新auピタットプラン」の提供を開始します。

「新auピタットプラン」は、お客さまが使用したデータ利用量に合わせて、月々2,980円から3段階の月額料金が自動的に適用されるムダのない料金プランです。

また、加入したご家族の人数に応じて「新auピタットプラン」の月額料金を最大1,000円割り引く「家族割プラス」を2019年10月1日より提供開始します。「家族割プラス」適用により、2人なら月々2,480円から、3人以上のご家族なら月々1,980円からとなります。

さらに、「新auピタットプラン」にご加入いただいたお客さまについて、2019年6月1日から2019年9月30日の期間中、加入したご家族の人数にかかわらず、「家族割プラス」の最大割引額同等の月々1,000円を割り引く「家族割プラス スタートキャンペーン」を実施します。
※機種変更と同時に月途中で料金プランを変更された場合など、「新auピタットプラン」の料金が日割となる場合、割引額も日割となります。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201905106230-O9-2Rk997M7

※通話料金は20円/30秒となります。
衛星船舶電話への通話は50円/30秒がかかります。また、他社が料金設定している電話番号へは指定の通話料がかかります。
「家族割」と「2年契約」に加入の場合は、家族間の国内通話は24時間無料です。
詳細はこちらをご参照ください。
https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/kazoku-wari/

「新auピタットプラン」およびその他の新料金プランの詳細はこちらをご参照ください。
https://www.au.com/pr/newplan2019/

「家族割プラス」の詳細はこちらをご参照ください。
https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2019/05/13/3752.html

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ