プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

真宗大谷派

平成とはどんな時代だったのか。識者と仏教者によるシンポジウム「親鸞フォーラム」を東京・丸の内で開催!

2019/5/7

真宗大谷派(東本願寺)

真宗大谷派(京都・東本願寺)が、5月25日(土)に各識者と仏教者によるシンポジウム「親鸞フォーラム」を東京・丸の内で開催します。
「令和」という新たな時代の幕開けとともに、「今、人間を見つめる」ことを、
仏教の視点から考えていきます。

真宗大谷派(京都・東本願寺)が、5月25日(土)に各識者と仏教者によるシンポジウム「親鸞フォーラム」を東京・丸の内で開催します。
パネラーには、各メディアでも活躍されている政治学者の中島岳志氏とフォトジャーナリストの安田菜津紀氏が登場!
「平成」とは、果たしてどんな時代だったのか。
仏教は私たちに何をメッセージとして与えるのか。
仏教者を交えた三者のクロストークをヒントに、新たな時代を生きていく手がかりを尋ねます。

日時:2019年5月25日(土)
時間:17:30から20:00(開場 16:30)
場所:丸ビルホール&コンファレンススクエア(7階ホール)
パネリスト:中島岳志氏(東京工業大学教授)
                  安田菜津紀氏(フォトジャーナリスト)
                  一楽真氏(大谷大学教授)
   <コーディネーター 名和達宣氏(真宗大谷派教学研究所研究員)>
定員:400名(事前申込制)
入場料:2,000円
申込方法:特設サイトの問い合わせフォーム、及び電話、FAX、ハガキ等で申込
主催:真宗大谷派(東本願寺)真宗会館
後援:大谷大学

●イベント詳細ページはこちら  https://shinshu-kaikan.jp/lp/shinranforum/

【パネリスト】中島岳志氏
【パネリスト】安田菜津紀氏
【パネリスト】一楽真氏
【コーディネーター】名和達宣氏
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ