プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

平成出版株式会社

■医療・介護業界の問題がわかる本 モンスター社員vsブラック企業の問題を解決■■

2019年4月30日

平成出版

労働者優位の激動の時代に、医療・介護業界でホワイトをめざす道を指南した本です。経営する側にチェックしてもらいたい「ブラック度診断シート付き」です。

社会保険労務士法人ベスト・パートナーズの竹谷保宣氏と米田憲司氏が、労働トラブル対策のシリーズの第1冊目として、「医療・介護業界編」の本をリリースしたところ、これまであまり触れられてこなかった「医療・介護」の労働問題への対策が書かれていると好評です。
長らく続いた労働力の過剰供給により「ヒト・モノ・カネ」の3大構成要因の中で「モノ・カネ」のみがクローズアップされ、「ヒト」のみが長らく軽んじられる時代が続きました。
 しかし現在の超売り手市場において、もはや過去の経営者の志向は一切通じない時代
が到来しています。特に労働集約型の医療・介護の現場においてはその傾向が顕著です。
経営者と労働者の立場は完全に逆転したのです。
 このような労働者優位の激動の時代をうまく乗りきり、また、ヒトという荒波を無事
に乗り越えて行かなければならないのです。本書によって、医療・介護の経営のヒントがわかるようになっています。

■著者プロフィール

竹谷 保宣(たけたに やすのぶ)
社会保険労務士法人ベスト・パートナーズ代表社員。
平成2年より個人事務所より現在まで約30年にわたり、
病院・クリニック等を中心に経営サイドから法務労務面
をサポート。明快な対応で、コンサル実績は150事業所
を超えている。
米田 憲司(こめだ けんじ)
社会保険労務士法人ベスト・パートナーズ専務社員。
これまで約10年にわたり介護事業所を中心に経営サイ
ドから法務労務面をサポート。
最近は年60~80回のセミナーをこなす。特に問題職員
への対応には定評があり、また処遇改善加算にも強い。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ