プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NSSホールディングス株式会社

自社サイトによる求人を加速させるクラウドサービス「RCMP」を提供開始

2019年4月26日

NSSスマートコンサルティング株式会社(NSSホールディングス株式会社グループ)

自社サイトによる求人を加速させるクラウドサービス「RCMP」を提供開始
~NSSスマートコンサルティング株式会社~

NSSホールディングス株式会社グループのNSSスマートコンサルティング株式会社(東京都港区、代表取締役:安藤栄祐)は、企業のリクルートサイト構築・運用を支援するクラウドサービス「RCMP(Recruit Contents Management Platform)」を提供を開始しました。

RCMPとは
RCMPとは、企業の自社サイトを活用した採用活動を支援するクラウドサービスです。RCMPを活用することでWEBの専門的な知識無しに求人に特化したWEBページを作成・運用することが可能になります。

RCMPを活用して自社のリクルートページを構築すれば、従来型の求人広告に掲載することによって発生する更新手数料や成功報酬が必要になることはありません。このため、大規模な採用活動になればなるほど採用コストを低減することができます。

サービス提供に至った背景
Indeedの登場やGoogleの求人市場への参入によって従来型の求人メディアでは以前のような、効率的な求人活動ができなくなってきました。IndeedやGoogleというプラットフォームを活用するためには、SEO(検索エンジン最適化)や構造化データと呼ばれるJSON-LD、schema.orgのような専門的な知識が必要であるため、人事担当者が手を出しにくい領域でありました。

しかし、欧米では自社リクルートサイトで求人活動を行う採用活動が主流になっており、日本でもその傾向が徐々に現れています。今後求職者が求人広告掲載サイトを利用して就職活動を行う機会は減っていくと考えられます。つまり、検索エンジンをうまく活用した採用活動は無視できないものになってきているのです。

RCMPは、Googleしごと検索に表示するために必要なJSON-LDやschema.orgなどの専門知識なしに検索エンジンを活用した採用活動を進めることができる企業のリクルートサイト構築支援ツールです。WEBサイトを構築するために最低限必要なHTMLの知識も不要で、Googleの構造化データを構築することができるので、簡単にGoogleやIndeedを活用して求人活動を行うことができるプラットフォームです。

このため、RCMPを利用して現代の求職者の行動に合わせた採用活動を行う事で、今まで高い求人広告費をかけていた企業の採用コストを大幅に抑える事が可能になります。

RCMPに関する詳細情報

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201904255849-O1-VddYW7By

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ