プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

マカフィー株式会社

McAfee MVISION Cloud、AWSセキュリティコンピテンシーを取得した初のCASBソリューションに

2019年4月24日

マカフィー株式会社

McAfee MVISION Cloud、AWSセキュリティコンピテンシー
及びAWS Well-Architected認定を取得した初のCASBソリューションに
マカフィーはAmazon Web Serviceの検証を通過し、
技術力と顧客へのサポート力を実証

デバイスからクラウドまでを保護するサイバーセキュリティ企業である
米国マカフィー(McAfee LLC、本社:米国カリフォルニア州)は、
McAfee MVISION CloudがAmazon Web Service(AWS)
セキュリティコンピテンシーを取得し、
クラウドアクセスセキュリティブローカー(CASB)向けの
Well-Architectedの認定を受けたと発表しました。

これによりマカフィーは、AWSセキュリティコンピテンシーを取得した
初のCASBベンダーとなり、その習熟した技術力と
顧客のクラウドセキュリティニーズに対応するための
あくなき取り組みを示しました。

企業は、クラウドの採用と共にビジネスを加速しています。
ただし、クラウド環境を保護するには、業界において一般的である
セキュリティに対する責任共有モデル*へのコミットメントが欠かせません。

市場をリードするマカフィーのCASBは包括的で一貫したポリシーにより、
脅威への可視性と対応、コンプライアンスの徹底、構成管理とドリフト、
機密データ保護に対する単一のアプローチを提供し、
AWSの既存のセキュリティ機能を補完します。

McAfee MVISION Cloudは、あらゆるIaaS、PaaS、SaaSの顧客向け
リソースの一元管理を可能にし、ビジネスの変革をさらに推進します。

マカフィーのクラウド セキュリティ事業部門バイスプレジデントの
ラジブ・グプタ(Rajiv Gupta)は次のように述べています。

「McAfee MVISION Cloudは、サイバー攻撃に対する効率的な監視、
優先付け、対応を可能にする包括的なソリューションであり、顧客は
AWSにおけるセキュリティへの責任共有を果たすことが可能になります。
私たちは、企業が継続的にクラウド上のデータを保護し、
脅威を防御するための当社のクラウドネイティブなソリューションが
AWSセキュリティコンピテンシーを取得したことを誇りに思います」

また、Legendary Entertainment社のセキュリティ&オペレーション担当
バイスプレジデントのダン・ミーチャム氏(Dan Meacham)は、
次のように述べています。

「AWSセキュリティコンピテンシーとWell Architected認定を
取得することにより、McAfee MVISION Cloudはトップクラスの
IaaS、PaaS、SaaSベンダーと連携可能なことを実証しました。
マカフィーがセキュリティコンピテンシーを取得することで、
マカフィーに対する信頼がさらに高まり、当社のような企業が
クラウド対応のビジネス目標を推進できるように支援する
マーケットリーダーであり続けることでしょう。」

AWSはスタートアップからグローバル企業までが利用する、
スケーラブルかつ柔軟で、費用対効果の高いソリューションです。
ソリューションのシームレスな統合と展開をサポートするために、
AWSは、顧客が業界での豊富な経験と専門知識を持つコンサルティング
およびテクノロジーAPNパートナーを選定する際に役立つ
AWSコンピテンシープログラムを策定しました。

* https://blogs.mcafee.jp/cloudsecurity-policymaking-saas

参考情報:
・McAfee MVISION Cloud
https://www.mcafee.com/enterprise/ja-jp/products/mvision-cloud.html

・2019年1月度GARTNER PEER INSIGHTS CUSTOMER’S CHOICE
クラウドアクセスセキュリティブローカー(CASB)部門に選出
https://www.mcafee.com/enterprise/ja-jp/about/newsroom/press-releases/press-release.html?news_id=2019021301

■マカフィーについて
マカフィーはデバイスからクラウドまでを
保護するサイバーセキュリティ企業です。
業界、製品、組織、そして個人の垣根を越えて共に力を合わせることで
実現するより安全な世界を目指し、マカフィーは企業、
そして個人向けのセキュリティ ソリューションを提供しています。
詳細は https://www.mcafee.com/ja-jp/ をご覧ください。

* McAfee、McAfeeのロゴは、
米国およびその他の国におけるMcAfee, LLCの商標です。
* その他の製品名やブランドは、該当各社の商標です。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ