プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

大日本除虫菊株式会社

お客様の声で一皮むけました 「脱皮缶 総選挙」キャンペーン (2019/5/1スタート)

平成31年4月22日

大日本除虫菊株式会社

お客様の声で一皮むけました
「脱皮缶 総選挙」キャンペーン (2019/5/1スタート)

 KINCHO (社名:大日本除虫菊株式会社、本社:大阪市西区、代表取締役社長:上山直英)は、2018年に発売したゴキブリ用殺虫スプレー” コックローチ ゴキブリがうごかなくなるスプレー””コックローチ ゴキブリがいなくなるスプレー”で採用し、大変ご好評をいただいた「脱皮缶方式」を、より多くの方に知っていただきたく、この度「脱皮缶 総選挙 キャンペーン」を実施致します。
<脱皮缶とは?>
・売り場では今まで同様のゴキブリ用殺虫スプレー、外装フィルムを剥がすと極めてシンプルなデザインに変身するスプレー缶の名称です。
<どうして生まれたの?>
・害虫の中でも嫌われ者の代表格であるゴキブリ、「殺虫スプレーにゴキブリが書いてあるだけでイヤ」「だからスプレー缶を見えないところに収納してしまっていざという時使えない」「でも売り場ではちゃんとゴキブリ用だとわかるようにしてほしい」、そんなお声を解決すべく考案したのがこの「脱皮缶方式」です。そう、KINCHOはゴキブリをスプレー缶の上からも駆除したのです!
<キャンペーン概要>
・期 間:2019年5月1日~6月30日
・内 容:次に商品パッケージから駆除、つまり脱皮してほしい殺虫製品を投票していただきます
<キャンペーンサイトURL>
http://www.kincho.co.jp/campaign/dappikan/
<応募方法>
① Twitterで「脱皮缶キャンペーン @kincho_campaign」アカウントをフォロー
② キャンペーン対象投稿の4つの選択肢から1つを選んでツイート
③ 当選者にはキャンペーン終了後にTwitterのDMにてお知らせします

<「脱皮缶」商品のご紹介>
コックローチ ゴキブリがうごかなくなるスプレー
見つけたゴキブリを2秒噴射で速効駆除!
マイナス冷却ですばやく動きを止め、速効成分で驚速ノックダウン!

コックローチ ゴキブリがいなくなるスプレー
2週間に一度の使用で、いつのまにかゴキブリがいなくなる!

脱皮缶総選挙キャンペーン
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ