プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

アオイネオン株式会社

中小企業、事業戦略にSDGsを実装 アオイネオン「サステナビリティーレポート」を発行

2019年4月19日

アオイネオン株式会社

中小企業、事業戦略にSDGsを実装
アオイネオン「サステナビリティーレポート」を発行

アオイネオン株式会社(代表取締役社長:横山巖)は、自社のサステナビリティー(持続可能性)に関する活動をまとめた「アオイネオン サステナビリティーレポート」を2019年3月付で発行した。レポートは、アオイネオンのサステナビリティーに対する考え方を示し、またそれに基づく具体的な活動内容やその成果を報告するもの。

2002年より「環境報告書」、2005年からは「CSRレポート」を発行し、16冊目となるレポートからは、CSR活動報告に加え、「中期事業計画(2019~2021年)」をSDGs(持続可能な開発目標)のフレームワークで整理することにチャレンジし、タイトルも「サステナビリティレポート」に刷新した。

レポート各項目では関連するSDGsの17のゴールアイコンを示すことで、企業活動や事業戦略とSDGsのつながりを分かりやすくまとめた。また、SDGsの目標は包括的だが、すべての経営課題を網羅していないことにも触れ、業界や自社の事業に関連する主なリスクへの対応策として、行動計画には従来の「守るCSR」と「伸ばすCSR」の要素を残した。

また、自社の課題や財務情報などを開示することで、事業活動・課題・対応策の関係性がステークホルダーに分かりやすくリアルに伝えることを意識している。

■主な内容
1.アオイネオンのサステナビリティ
 サステナビリティビジョン、社長メッセージ、価値創造のプロセス

2.中期事業計画、事業戦略
 人材活躍、事業機会創出、パートナーシップ、イノベーション

3.サステナビリティ行動計画
 リスクを軽減し企業を守る(40項目)、社会にプラスの影響を与え企業価値を伸ばす(20項目)

■アオイネオン サステナブルレポートURL(CSR図書館.net)
http://csr-toshokan.net/index.php?page=csr_view.pdf_viewer&csr_id=5310&global_menu=top&&PHPSESSID=v208973a3rooibat0ms48b75g5

アオイネオン サステナビリティレポート
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ