プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

大日本除虫菊株式会社

5月10日は「コンバットの日」!ゴキブリのいない夏に向けて対策強化期間を制定

平成31年4月10日

大日本除虫菊株式会社

5月10日は「コンバットの日」!
ゴキブリのいない夏に向けて対策強化期間を制定

 KINCHO (社名:大日本除虫菊株式会社、本社:大阪市西区、代表取締役社長:上山直英)は、5月上旬から活動が活発化するゴキブリ対策に毒餌剤「コンバット」をご利用いただきたく、「コン(5)バット(10)」の語呂合わせで、5月10日を「コンバットの日」と制定(日本記念日協会認定)。
 その前後1ヶ月(4月10日~6月10日)を「ゴキブリ対策強化期間」とし、テレビCMや店頭活動を通じてコンバットを始めとするゴキブリ対策商品のご紹介やその仕組の解説などの啓発活動を行います。
 また、コンバットにちなんだキャンペーンとして、ゴキブリと“戦う”ことにかけて、仕事や恋愛などさまざまな困難と“戦い”続ける女性たちの“あるある”エピソードを現在募集しています。入選作は、5月10日に下記のサイトにて発表します。

<キャンペーンサイトURL>
https://city.living.jp/osaka/f-osaka/1053758

<制定の背景>
害虫の中でもひときわ嫌われ者であるゴキブリ、見ることはおろか名前すら聞きたくないという声もよく聞かれます。できればゴキブリと出会わない快適な夏を迎えていただきたい、そのためには本格的に活動が活発化する真夏前にコンバットで退治してもらうのが一番だと考えました。
ゴキブリのいない夏を迎えるため、是非ともコンバットをご活用いただければと思います。

<コンバットのご紹介>
■コンバット
 誘因範囲が従来の2倍に
 1個でも広い範囲にしっかり効くゴキブリ用ベイト剤。
 食べたゴキブリだけでなく、巣にいるゴキブリも
 駆除する「2度効く」効果。
 効果は約6カ月。

■コンバット スマートタイプ1年用 
 暗く、狭いところにもピッタリ
 暗くて狭い場所を好むゴキブリの習性を応用した、スマートな容器。
 ゴキブリが入りやすく、あちこちのスキマなどに置け、巣ごと効きます。
 効果は約1年。

■コンバット ブラックハンター年用
 しぶとい抵抗性ゴキブリにも
 小型でも、広範囲に置いたその日から効く速効
 成分配合。抵抗性ゴキブリにも効きます。
 タテでも貼れるシール付き容器で、掃除の邪魔になりません。
 効果は約1年。

■コンバットお外用
 屋外のゴキブリを寄せ付けない
 外からの侵入を防ぐゴキブリ用ベイト剤。
 屋外の玄関口や窓際など、ゴキブリが屋内に侵入
 しそうな所に置き、外で退治します。
 効果は約6カ月。

記念日登録証(日本記念日協会)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ