プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社モリタホールディングス

天然シルクの温かい泡で全身をパックする泡シャワー「KINUAMI」がクラウドファンディングを開始

2019年3月29日

株式会社モリタホールディングス

温かい泡で全身をパックする泡シャワー「KINUAMI」がクラウドファンディングを開始

消火器や消火設備等の製造販売のモリタ宮田工業株式会社が、住宅設備機器販売の株式会社NITTO CERAと、高密度の泡を発生させ、新たな入浴体験をご提供する新発想の泡シャワー「KINUAMI(絹浴み)」を共同開発し、3月27日(水)より株式会社マクアケが運営するクラウドファンディングを開始しました。

「KIINUAMI(絹浴み)」は、シャワーヘッドから自動生成される天然シルク成分配合の高密度の温かい「KINUAMIの泡」で肌をトリートメントすることができます。

「KINUAMI(絹浴み)」とは。
シャワーヘッドから自動生成される天然シルク成分配合の「KINUAMIの泡」で、まるで白まゆに包まれるように贅沢に全身をパックし、洗身後の肌をトリートメントすることができる「カラダトリートメント」シャワーです。毎日のバスタイムをエステタイムにできるため、生活のルーティーンを崩さず継続的に美容に取り組んでいただけます。

純国産天然シルクの保湿成分を贅沢に配合。
肌への定着性を最大限高めるため独自設計された「KINUAMIの泡」専用カラダトリートメント剤には、純国産天然シルクから抽出した保湿成分“フィブロイン”を贅沢に配合※1。人間の肌成分に近い18種類のアミノ酸からなるタンパク質で構成されているシルクは、保湿力に優れ、潤いを与えることで乾燥を防ぎます。
※1 専用カラダトリートメント剤は、天然シルクに強みを持つ株式会社リバース
プロジェクトトレーディングのSILMOREがプロデュース。

発泡倍率11倍の“高密度の温かい泡”で全身を泡パック。
シャワーヘッドから放射される「KINUAMIの泡」は、独自開発された泡生成技術によって発泡倍率11倍に制御され、手では泡立てることができないほど密度が高いふんわりとした泡を実現します。身体に吸い付くように密着することで、熱が逃げるのを抑え、肌をやわらかくしながら角層すみずみまで、じっくりと保湿を促します。

泡のやわらかさを表現した流線型の製品デザイン。
本製品は、直感的に製品の魅力である“やわらかさ”や“ぬくもり”が伝わる様に製品表面素材をマット調のマテリアルで統一し、泡を思わせる流線型のスタイリッシュなデザインとすることで浴室空間にも自然になじむプロダクトとなっております。
浴室内の水栓と本体を接続することで、最高の「KINUAMIの泡」が作り出されるよう設計された独自のシャワーヘッドから高密度の泡を放射し、いつものバスタイムをより一層豊かな体験へと変化させます。

「KINUAMI(絹浴み)」プロジェクト概要
・実行者:株式会社NITTO CERA※2
・支援受付期間:2019年3月27日(水)~7月24日(水)
・支援目標金額:4,300,000円
・支援プラン:本体のセット+1か月分の専用カラダトリートメント剤
(200ml×3パック):43,000円
・支援方式:All or Nothing ※3
・「Makuake」の当プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/kinuami/

※2 NITTO CERAモリタ宮田工業マクアケ のMakuake Incubation Studio(MIS)3社の共同プロジェクト。
※3 All or Nothing(達成後支援型)とは、予め設定した期間内に目標金額を達成しないと、集まった資金を獲得できません。目標金額に到達しなかった場合、支援者からの申込みはキャンセルされ全額返金されます。またリターン(商品)も発生しません。必要な資金が明確なプロジェクトに有効な方式です。

クラウドファンディング活用の目的
「KINUAMI(絹浴み)」の開発にあたっては、新しい取り組みとして、国内最大のクラウドファンディングサービスである「Makuake(マクアケ)」を活用し、ユーザーに提供するための資金獲得と先行予約を行うこととしました。このクラウドファンディングを活用することで、支援者の属性や意見を収集できるなど事業検証と話題喚起を平行して実施することが可能となります。また、発売前より顧客の獲得ができ、新分野への事業開発にあたっての効果的な施策の一つと捉えています。当社は、今後もお客様の潜在的なニーズに応えるべく、新分野への事業開発に挑戦してまいります。

「KINUAMI(絹浴み)」製品仕様
・本体サイズ: 幅180×奥行120×高さ215(給湯口含む)mm
・本体重量: 約2.2kg
・専用コンプレッサーサイズ:本体サイズ: 幅260×奥行145×高さ235(給湯口含む)mm
・専用コンプレッサー重量:約5.4kg

※本製品の設置については、マグネット式となっておりご自身で設置可能です。
※本製品の設置後も、シャワーヘッドから通常のシャワーもお使いいただけます。
※本製品は洗身後のトリートメントとしてお使いください。
※「KINUAMIの泡」を生むために最適に設計した専用カラダトリートメント剤となっております。専用カラダトリートメント剤以外のものを機器に使用されると故障の原因になりますので絶対におやめください。

株式会社NITTO CERAとは
新鮮さと心地よさを併せ持った「新しい生活体験」の創造と普及をめざし、住宅設備機器および住宅建築材料の製造販売・輸出入をしている会社です。

モリタ宮田工業株式会社とは
消防車などを製造販売している㈱モリタのグループ会社で、消火器や
パッケージ型自動消火設備などを製造販売する防災機器メーカーです。

Makuake Incubation Studio(MIS)とは
「Makuake(マクアケ)」というクラウドファンディングプラットフォームをオープンイノベーションの明確な出口として据えた、新商品・新規事業における「0→1」の立ち上げサポートを行うプログラムです。

天然シルクの高密度の泡で全身をパックするKINUAMI(絹浴み)
白まゆに包まれるように贅沢に全身をパックし、洗身後の肌をトリートメント
(左)「KINUAMI(絹浴み)」本体パッケージ、(右)専用カラダトリートメント剤
泡のやわらかさを表現した流線型の製品デザイン
手では泡立てることができないほどきめ細かく、密度が高い泡を実現
左:手で泡立てた場合、右:KINUAMIで生成した場合
天然シルク成分配合の高密度の温かい「KINUAMIの泡」
バスルームへの設置イメージ
消防車の製造等を行うモリタグループが開発する消防車の泡生成技術を応用

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ