プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

台湾貿易センター東京事務所

COMPUTEX 2019「COMPUTEX d&i賞」のエントリーを募集 

2019年3月29日

台湾貿易センター(TAITRA)

COMPUTEX 2019が、優れた設計と革新性を誇る製品を選定する
「COMPUTEX d&i賞」のエントリーを募集
~受賞製品は世界的認知向上のチャンス拡大~

世界有数のICTとIoTの総合展示会「COMPUTEX TAIPEI」では毎年、世界のハイテク業界で最も有名な、イノベーションにフォーカスした賞として「COMPUTEX d&i(設計・革新)賞」を実施しています。

「COMPUTEX d&i賞」は、出展の有無にかかわらず、全世界の企業からのエントリーを2019年4月24日まで受け付けています。受賞製品は、5月28日~6月1日に開催されるCOMPUTEX TAIPEI 2019で展示され、自社のイノベーションを世界に示すことができます。

COMPUTEX 2019は、「世界のテクノロジー・エコシステムを創る」というコンセプトのもと、「AI & IoT」、「5G」、「ブロックチェーン」、「イノベーション&スタートアップ」、「ゲーミング& XR」をテーマに開催します。d&i賞は、以下のカテゴリーに分かれています。
 情報/通信ハードウェア
 情報/通信ハードウェア向けコンポーネントおよび周辺機器
 インテリジェント オートメーション/ロボティクス/ドローン
 IoTデバイスおよびアプリケーション
 革新的な情報アプリケーションソフトウェアおよびサービス
 ゲーミングハードウェア、ソフトウェア、周辺機器
 AR、VR、コンテンツ
 スタートアップ 
※新興起業家を支援するため2014年に設立され、2019年より独立したカテゴリーとして加わりました。

COMPUTEX d&i賞は今年で12年目を迎えます。今年は審査委員会が拡張され、グローバルなICT業界の著名な専門家、優れた業界デザイナー、メディアの著名人、投資家が審査に加わります。審査委員会は各エントリー製品を、「Innovation(革新性)」、「Technology(技術)」、「Functionality(機能性)」、「Social impact(社会的影響)」、「Craftsmanship & aesthetics(技巧および美的感覚)」の5つの主要基準に基づいて評価し、最も画期的かつ革新的な製品を選定します。受賞製品/ソリューションはCOMPUTEX 2019にて展示され、台湾貿易センター(TAITRA)が出展する国際展示会に参加する機会を得ることができます。これにより世界的な認知度の向上に加え、審査活動を通じて投資家やメディアとの関係を確立し、ビジネスチャンスを全世界に拡大できます。

COMPUTEX d&i賞2019のエントリーは4月24日までCOMPUTEXウェブサイトにて受け付けています。1次審査は5月7日、2次審査は5月21日に開催予定です。「ゴールド賞」および「特別賞」の受賞者は、COMPUTEX TAIPEI 2019初日となる5月28日に行われる「COMPUTEX d&i賞2019授賞式」にて発表されます。

■その他の情報
 COMPUTEX2019日本語サイトはこちら
https://www.computextaipei.jp/
 COMPUTEX参加申し込みはこちら
https://www.computextaipei.jp/guide
 COMPUTEX2019 d&i賞へのエントリーはこちら
https://www.computextaipei.com.tw/en_US/show/info.html?id=0787C537D17FCF65D0636733C6861689&sFuncID=0787C537D17FCF65D0636733C6861689
 過去のd&i賞受賞製品はこちら
https://www.computextaipei.com.tw/en_US/innprize/list.html?sFuncID=55153903F6076CFFD0636733C6861689

■COMPUTEXについて
1981年以来、30年以上にわたりICT産業の成長と共に、業界の変動そして成長を続け、アジア最大の見本市へと成長を遂げることができました。世界のICT産業サプライチェーンを完備し、世界のテクノロジー・エコシステムを創るという目標のもと垣根を超えたビジネスアライアンスの構築を目指しております。

■台湾貿易センター(TAITRA =Taiwan External Trade Development Council)について
台湾貿易センターは、1973年に東京で日本事務所設立以来、台日間の貿易促進、パートナーシップの強化を目指し、年間20以上の日本市場開拓ミッションを招いているほか、数多くの見本市へ出展し、日本、台湾間の貿易の振興を図っております。また台湾企業の国際競争力の強化と世界市場への進出を手助けし、同時に外国企業に対しても台湾での市場拡大をサポートしています。このような活動を通して、台湾製品をより多くの皆様に知っていただけるよう、日々たゆまぬ努力を続けています。

【報道関係者からのお問い合わせ先】
台湾貿易センター東京事務所COMPUTEX担当  林 冠芝(りん かんし)
TEL: 03-3514-4700
E-mail:lin@taitra.gr.jp

【COMPUTEX広報事務局】 
共同ピーアール株式会社  担当:深澤、干場、亀田
TEL: 03-3571-5176
E-mail: computex-pr@kyodo-pr.co.jp

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ