プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ブリヂストン

「第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」入賞作品を発表

2019年3月29日

株式会社ブリヂストン

「第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」入賞作品を発表
– 約53,000点の応募作品から大賞5作品を含む入賞作品を選出 –

株式会社ブリヂストンは、ブリヂストンサイクル株式会社及びブリヂストンスポーツ株式会社と共催で、「第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」の入賞作品を発表しました。

今回のテーマは「かいてみよう! まもりたい しぜん」で、子どもたちが日常や旅先で触れ合った自然を題材にした、自由で個性あふれる作品を募集しました。全国各地から52,886点の応募を頂き、その中から公正かつ厳正な審査の結果、ブリヂストン大賞5点をはじめとする100点の入賞作品を選出し、3月29日に表彰式を行いました。表彰式では、応募作品をデザインした電気自動車「BMW i3」も公開しました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201903284823-O2-O32m0hfY

当社グループは、2003年より毎年「ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」を開催しています。現在まで、延べ474,677点の絵が寄せられました。このコンクールでは、子どもたちに環境・自然をテーマに絵を描いてもらい、それを通じて、大人も含めた多くの人々に環境・自然の大切さを伝えていきたいと考えています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201903284823-O1-Q168snlz

その他の受賞作品につきましては、下記ウェブサイトをご参照ください。
【ターナー色彩賞・従業員賞ほか】 ※4月5日に公開予定です。
https://www.bridgestone.co.jp/csr/soc/eco_project/ecokaiga/16th/index.html
【ブリヂストンサイクル賞】
https://www.bscycle.co.jp/news/release/2019/6370
【ブリヂストンスポーツ賞】
https://www.bs-sports.co.jp/press/2019/c0329_eco/c0329_eco.pdf

【コンクールの詳細】
1. コンクール名: 「第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」

2. 絵画テーマ: 「かいてみよう! まもりたい しぜん」

3. 応募期間:  2018年12月1日~2019年1月25日

4. 応募資格:  小学6年生以下(0歳~小学6年生まで)の日本在住の方

5. 審査員: ヒサ クニヒコ(漫画家)
ミロコマチコ(画家・絵本作家)
貝塚 健(公益財団法人 石橋財団 ブリヂストン美術館 教育普及部長)
江藤 彰洋(当社代表執行役 COO 兼 社長)
磯部 正博(当社常務執行役員 日本タイヤ事業管掌
 兼 ブリヂストンタイヤジャパン株式会社 代表取締役会長)

6. 受賞者数:
<個人賞> ブリヂストン大賞5名、ブリヂストンサイクル賞10名、
ブリヂストンスポーツ賞10名、ターナー色彩賞75名、
  ブリヂストン従業員賞3名、エコ絵画賞2,000名

    <団体賞> 団体上位賞20団体

後援 文部科学省、環境省
協賛 ターナー色彩株式会社
協力 公益財団法人 石橋財団

「第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」表彰式の様子
「第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」 ブリヂストン大賞 受賞作品
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ