プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

宇部市

山口県無形民俗文化財『岩戸神楽舞』復興に向け奮闘中!

H31.3.27

宇部市

山口県無形民俗文化財『岩戸神楽舞』復興に向け奮闘中!

 山口県宇部市万倉二ツ道祖(ふたつさや)地区におよそ260年前から伝わる舞。毎年、12月5日の夜、同地区の御伊勢山に祭られている皇大神宮に奉納されるもので、「神楽舞」、「三宝の舞」など10種12座に天蓋操作が加わり13座からなりたっています。一家相伝の特技として、長年、地元の人たちが継承してきましたが、後継者不足により、2008年を最後に奉納が途絶えています。2016年に策定した万倉校区地域計画「万創」において、岩戸神楽舞復興に取り組むことが決定。資金(県補助金)や人材面(ミュージカル山陽ありすの家)での支援の目途が立ったことから、2018年8月、岩戸神楽舞復興委員会を設立し、復興に向けての第1歩を踏み出しました。完全復興は2020年12月を予定しており、地元学生や企業と連携し、若い感性や最先端技術を取り入れ、伝統文化の再生に取り組みます。また、将来は、インバウンドや共生社会を視野に入れ、神楽舞を活用した交流人口の増加、地域活性化を図ります。

2004当時の様子
2004当時の様子
復興に向けた実技練習
復興に向けた実技練習
地元高校衣装制作
オープンデータアプリ開発
復興委員会会長
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ