プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

有限会社ビバテック

犬用歯ブラシNo.1ブランド「SigOne(シグワン)」から待望のコンパクト歯ブラシ誕生

2019/3/18

有限会社ビバテック

犬用歯ブラシNo.1ブランド「SigOne(シグワン)」からコンパクト歯ブラシ誕生
*持ち手には、ペット業界初のTritan™を採用しペット専門店向けに新発売!

 有限会社ビバテック(本社:大阪府堺市)が2003年に世界で初めて実用化した「360°歯ブラシ」は2010年にペット用歯ブラシSigOne(シグワン)として発売されて以来、ペット業界でも高い評価を頂いております。
 近年は、トリミングサロンのオプションメニューとしてシグワン歯ブラシを使った歯磨きが全国的に採用され、多くのプロトリマーが使用する歯ブラシとなりました。

 そしてこの度、最初の発売から10年が経つ中、飼い主やトリマー等から要望の多かった「コンパクトなヘッドの歯ブラシ」を新ラインナップとして開発しました。2019年3月29日(金)から始まる国内最大のペット用品展示会「インターペット」(会場:東京ビッグサイト)にて初披露し、ペット専門店向けに4月5日(金)より全国販売します。

※No.1ブランド:全国の主要ペットショップ・トリミングサロン・ネットショップにおける犬用歯ブラシ販売実績より(自社調べ)

研究・開発の背景
 近年のペット業界では、歯磨きの重要性や犬の歯周病の関心度が急速に高まっております。犬用360°歯ブラシ「SigOne(シグワン)」は全周に毛があるため、歯ブラシのテクニックが要らないだけでなく、多くの愛犬が嫌がらずに歯磨きができます。その一方、飼い主やトリマーの方々から「ヘッドをもっと小さく」「犬の口のサイズに合わせた歯ブラシを」という要望をたくさん頂いておりました。

 この度、発売から10年が経つ中で犬の口のサイズに合う「コンパクトなヘッド」の新商品を開発しました。同時に歯ブラシ業界最高峰の強靭性を誇るTritan™(シグワン現行品の約15倍)をペット業界で初めて持ち手に採用し、中・大型犬用にも対応できる歯ブラシの開発を達成しました。

特徴
1. 全周に柔らかい毛を備えた360°設計で、嫌がらずにささっと磨ける歯ブラシ
2. 持ち手の強度は当社比約15倍で、中・大型犬にも対応
  (*業界最高峰の強靭性を誇るTritan™ 採用)
3. コンパクトヘッドで、デザインは北欧柄でかわいい
  (歯ブラシ業界で話題の印刷技術採用)

【製品名】 シグワン コンパクト 歯ブラシ  
【サイズ】  ラージ/ミディアム/スモール/キャット
【価 格】 680円(店舗希望小売価格)
【販売先】 全国のペット専門店、トリミングサロン

(同時発売)
【製品名】 シグワン ゼオライトハミガキ21g
【価 格】 780円(店頭希望小売価格)

シグワンコンパクト歯ブラシ
シグワンコンパクト歯ブラシ本体画像
使用イメージ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ