プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社マッシグラ

コワーキングプレイス『howlive(ハウリヴ)』2号店イオンモール沖縄ライカムに、4月26日オープン

2019年3月8日

株式会社マッシグラ

全国のイオン初!カフェやキッチン完備の“交流型オフィス”
コワーキングプレイス 『howlive(ハウリヴ)』 2号店 オープン
4月26日(金)開業 / イオンモール沖縄ライカム

 株式会社マッシグラと沖縄タイムス社が共同出資している株式会社マッシグラ沖縄タイムス(沖縄県那覇市、金子智一社長)は、4月26日(金)、イオンモール株式会社がリニューアルオープンする「イオンモール沖縄ライカム」(沖縄県中頭郡北中城村)に、交流型コワーキングプレイス「howlive(ハウリヴ) the Okinawa TIMES Co-working place」2号店をオープンします。イオンモールでは全国初のコワーキングオフィスです。
howliveとしては県内中部エリア初出店(県内2店舗目)となります。

 新しい働き方を実践する企業や個人のニーズに対応し、会社を離れて自由な場所で仕事をするリモートワークの拠点や、県外から出張と旅行を兼ねて沖縄を訪れる「ワーケーション」の受け皿として、県内外のビジネスパーソンの利用を想定しています。
約100坪のフロアには、カフェスペースやランドリー、キッチンも完備。仕事の内容や気分にあわせて、快適に過ごせるワークスペースを提案します。

 インテリアは、世界中で愛されているモダン家具メーカー「ハーマンミラー社」のオフィス家具を取り入れてコーディネート。同社が提唱する「Living Office(=働く人の創造性とパフォーマンスを高める『人』を中心に考えたオフィス)」を体感できる空間を提供します。
入居を検討・ご希望の方はhowliveホームページ(howlive.jp)の専用フォームからご登録ください。利用条件が決まり次第ご案内いたします。

【施設概要】
 ・名称:イオンモール沖縄ライカム
 ・所 在 地:沖縄県中頭郡北中城村アワセ土地区画整理事業区域内4街区 イオンモール沖縄ライカム5階
 ・面  積:320平米(約96坪)    ・座席数:60席
 ・利用料:サービス内容に応じて1席4万円~、ボックス席(6人まで利用可)16万円~
 ・その他設備:無料Wi-Fi、カフェエリア、コピー機、FAX、キッチン、ランドリー、衣類乾燥

howlive2号店完成予想パース
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ