プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社三光マーケティングフーズ

金の蔵が公式アプリでサブスクをスタート

2019/3/6

株式会社三光マーケティングフーズ

日本初!1日130円で毎日飲み放題!コスパ最強をアップデート
金の蔵が公式アプリでサブスクをスタート

株式会社三光マ一ケティングフーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長澤成博)は、株式会社エンターモーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹村義輝)の店舗集客を実現するアプリCRMプラットフォームサービス「Insight Core(インサイトコア)」で展開している、居酒屋ブランド「金の蔵」のモバイルアプリ「金の蔵公式アプリ」に、新機能となるサブスクリプション型「お得定期券」機能を追加実装しリリース致しましたので本日お知らせ致します。尚、居酒屋業態で自社アプリを活用したサブスクリプションサービスを提供するのは、日本初の試みとなります。

これまでサブスクリプション型(定額継続課金型)といえば、ソフトウェアや動画・音楽などのデジタルコンテンツが中心でした。しかし、昨今ではアパレルや靴のレンタルサービスなど小売業でもトレンド化しており、特に外食産業ではお得な定期券というスタイルを通じ、サブスクリプション型の販促施策を実施することで、顧客のリピート来店促進やCRM推進を成功させている事例が生まれています。そのような市場背景から、当社では「金の蔵公式アプリ」へサブスクリプション型サービスを導入するに至りました。

■サービス概要
サービス名:プレミアム飲み放題定期券
サービス内容:プレミアム飲み放題120分(90分LO)が、月額4,000円で毎日ご利用いただけます。
価格:4,000円/月額
サービス開始:2019年3月5日
対象OS:iOS 11.0以降、Android 6.0以降
対象店舗:金の蔵全店
      ※店舗一覧(http://www.sankofoods.com/shop/kinjr/shop/

<「金の蔵公式アプリ」ダウンロードはこちらから>
iPhone(iOS 11.0以上)
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/id1333936296

Android(Android 6.0以上)
GooglePlay:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sankofoods.kinnokura&hl=ja

■「金の蔵公式アプリ」のサブスク機能 ご利用方法

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201903043848-O2-Wi8bq2kE

■サブスクリプション型「お得定期券」の特徴と導入の狙い
【特徴】
・これまで、紙のカードやプラスチックカードで運用していた購入型お得定期券をスマホアプリ内で提供可能(印刷コスト削減と顧客のカード忘れ防止)
・アプリ内からクレジットカード決済で、店舗に行かなくてもお得定期券の購入が可能
・購入型お得定期券をサブスクリプション型(定額継続課金型)で運営可能

【導入の狙い】
・金の蔵来店ユーザーの店舗リピート率の向上
・サブスクリプション型(定額継続課金型)でアプリを通じ毎月の固定売上の獲得
・ロイヤルユーザーの満足度向上による関係強化

■株式会社三光マ一ケティングフーズについて
所在地:東京都中央区新川1-10-14 FORECAST5階
創業:1975年9月
代表:代表取締役社長 長澤成博
資本金:23億9千万円
事業内容:飲食店の経営
企業サイトURL:https://www.sankofoods.com/
金の蔵公式サイトURL:http://www.sankofoods.com/shop/kinjr/

■株式会社エンターモーションについて
所在地:東京都港区高輪3-25-29  THE SITE
創立:2003年9月18日
代表者:代表取締役会長 島田大介  代表取締役社長 竹村義輝
資本金:293,995,505円(資本準備金を含む)
事業内容:アプリCRMプラットフォーム「Insight Core(インサイトコア)」の開発・運営
ニューリテール戦略に連動したデジタルマーケティング支援
企業サイトURL:https://entermotion.jp/
ニューリテールに特化した情報配信メディアURL:https://insight-puzzle.jp/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ