プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社芝パークホテル

POCKO PARK “SOUND OF WAVES”展 を開催いたします

2019年3月5日

パークホテル東京

ひと夏の偶然の出会いによりひとつに溶け合った日本とヨーロッパのアート
POCKO PARK “SOUND OF WAVES”展 を開催いたします

パークホテル東京(運営:株式会社芝パークホテル 東京都港区、代表取締役社長 柳瀬連太郎)は、アートを媒介に日本の美意識のひとつでもある「設え」によるおもてなしでゲストをお出迎えしています。その取り組みのひとつとして、日本の四季を表現する展示会ART coloursを年4回開催しており、その第29 弾として2019年6月3日(月)から9月1日(日)まで、『POCKO PARK “SOUND OF WAVES”展』を開催いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201903043830-O1-zrwrSTyh

夏は、日が長くなり、気温も高まり、無限の可能性がひらかれる季節です。偶然に引き寄せられた夏の出会いは、人生の転換点にもなりえます。そんな季節を、クリエイティブ・プラットフォーム「Pocko(ポコ)」によるキュレーションで表現いたします。様々なバックグラウンドを持つ国際色豊かなアーティストたちによる作品が一堂に会し、写真、絵画、イラストレーション、アニメーション、彫刻作品など様々なメディアのコラボレーションを通じて、日本とヨーロッパの間の橋渡しとなります。

「アートラウンジ」では展示期間限定で展示作品とコラボしたデザートを、バー「ザ ソサエティ」では展示会オリジナルカクテルをお召し上がりいただけます。夜には高さ30mの壁面に、展示作品をモチーフにした迫力ある映像を投影いたします。

パークホテル東京でのひと夏の偶然の出会いによりひとつに溶け合った日本とヨーロッパのアート。
そのコラボレーションが生み出す新たなエネルギーをお楽しみください。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201903043830-O2-MI85Mgm7
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201903043830-O3-gj7gM1gN

■ART colours Vol. 29  POCKO PARK “SOUND OF WAVES”展 概要■
【期間】2019年6月3日(月)から9月1日(日)まで  無休 11:00~20:00
    ※プロジェクションマッピングの投影は日没~22時を予定しています
【会場】パークホテル東京 25F / 31F 【料金】入場無料
          ※臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設ける場合も有
【出品作家】Michela Picchi / Masanori Ushiki / Linn Fritz / Kyoko Hamada / Marco Oggian /
Paul Bower / Hiro Sugiyama / Svetlana Fialova / Ichiro Kono / Martin Holtkamp / Nomoco /
Van Santen & Bolleurs / Vasty / Keenue / Geray Mena / Atsuhide Ito / Bijou Karman /
Lobulo Studio / Niky Roehreke / Haruna Kawai
他、出品予定

【キュレーション】Pocko(ポコ)
【主催】パークホテル東京

会場 / プロジェクションマッピング (イメージ)
Michela Picchi “Melting Circle"
Nomoco “Wave of colour”
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ