プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

住友不動産株式会社

「ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン」 竣工 唯一無二の眺望と入居者様限定の特別提携サービス

2019年3月4日

住友不動産株式会社

地上30階・総賃貸戸数330戸の高級賃貸レジデンス
「ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン」 竣工
唯一無二の眺望と入居者様限定の特別提携サービス

 住友不動産株式会社(本社:東京都新宿区西新宿二丁目4-1、代表取締役社長:仁島 浩順)は、札幌市中央区北5条西8丁目で開発を進めておりました、当社の高級賃貸マンションシリーズの北海道初進出物件 『 ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン 』 が2019年2月28日に竣工 いたしましたので、お知らせいたします。

 本物件は大都市「札幌」の駅至近の立地にありながら、豊かな森を有する敷地で眼下に北海道大学植物園、遠くに大倉山や藻岩山を望む抜群の眺望を誇ります。眺望だけではなく、快適な日常と安心を支える24時間コンシェルジェサービスや、京王プラザホテル札幌様や札幌丸井三越様と提携した、『ラ・トゥール』シリーズ“初”の入居者限定サービスをご用意することで、建物・サービスの両面から心地よい暮らしをご提案いたします。

■「ラ・トゥール」とは

 これまで東京都心一等地を中心に事業展開を行ってきており、現在25棟・約3,400戸のラインナップを誇ります。平均専有面積は100㎡以上と、ゆとりある暮らしを実現する住戸プラン(平均賃料約60万円)個々のリクエストにもお応えするコンシェルジュサービスや24時間有人管理による厳重なセキュリティで 企業経営者、外国大使、外資系企業駐日役員、各界著名人など、国内外のVIPから選ばれているハイクオリティな高級賃貸マンションシリーズ です。

■ 物件反響

 竣工してから営業を開始するのが一般的な賃貸住宅において、本物件は既に2,200件超のお問い合せを頂戴しており、約4割のお部屋にご要望をいただいております。「道内の自宅」と「市内中心部」、若しくは 「東京」と「札幌」の双方にビジネス・生活拠点を有したいと考えている顧客が一定割合存在し、エリアに跨いだ “広域ニーズが特徴” となっています。また、主として観光を目的とする道外の別荘ニーズも目立ちます。

■ ラ・トゥール札幌伊藤ガーデンの特長

(1)百貨店やホテルのたち並ぶ札幌都心

 2003年、JRタワー開業を契機に「札駅エリア」の再開発が本格化。賑わいの中心地として道内の求心力を高めています。百貨店やホテルがひしめく都心の上質な生活環境と、少し足を伸ばせば観光に乗馬、ゴルフ・スキーなど広大な自然を身近に感じる豊かな暮らしを実現してくれます。
 また、徒歩8分のJR「札幌」駅からは道内各都市や全国へ快適なアクセス環境を誇ります。2030年度末には新幹線の延伸が予定されるなど、今後更なる発展が期待されています。

(2)都心の森に抱かれる

 本物件の敷地は日本でも最初の都市公園といわれる偕楽園の跡地であり、その頃から大切に保存されている原生林が敷地に存在しています。天井高 約5.3m、 約400㎡のエントランスホールの南側は天井まで届くガラスカーテンウォール。窓面から木漏れ日が降り注ぎ、最上の迎賓空間となるでしょう。タワーマンション高層階からは遮るもののない、開放的な眺望が広がり、南側には北海道大学植物園の唯一無二の緑景を見ることができます。
一方、低層階住戸は敷地内の木々に囲まれて、森の中にいるような安らぎと静寂を感じるとともに、季節の移ろいやその時々に変わりゆく風景を特等席で観賞することができます。都心中枢の立地でありながら都市の喧騒を余所に自然の中で暮らしているような、静謐な時間が流れています。

(3)安心安全で快適な空間設計

 総賃貸戸数330戸の本物件は、2LDKは60㎡、3LDKは80~95㎡を主力としており、26階以上のプレミアムフロアには150㎡を超える大型住戸もご用意しています。
快適な居住空間だけでなく、24時間有人管理やセキュリティーシステム、制振構造、停電時に最大48時間の電力供給を可能とする非常用発電機の設置など安全性の備えを充分にしています。安心安全を重要視される方々や、冬の降雪などを考慮されて、一戸建てから住み替えを検討される方にも高いご信頼を頂いております。

(4)24時間365日のコンシェルジェサービス (レセプションサービスほか)

 ホテルライクな重厚感のある車寄せと、品格あるエントランスを抜けると、ラ・トゥールには欠かせないフロントコンシェルジェがお出迎えいたします。フロントコンシェルジェは一般的なタクシー配車、伝言預かりなどのサービスに加えて、来訪者の一次対応(レセプションサービス)を全て行います。
外部からお部屋までの直接のインターホンは存在しませんので、想定外の訪問や、セールスに代表される招かれざる客についてはフロントでの対応が可能です。同様に建物内には宅配ボックスが存在せず、ご不在時には冷凍・冷蔵を含めてフロントにてお荷物をお預かりいたします。

<お客様からのお問い合わせ先>
住友不動産株式会社 賃貸住宅事業部
TEL:0120-041-256
営業時間/9:00~18:00(年末年始は休業)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ