プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

順天堂大学

順天堂大学 研究ブランディング事業 成果報告会(平成28・29年度 選定事業)

2019/3/4

順天堂大学

順天堂大学 研究ブランディング事業
(医学領域/スポーツ科学領域) 
平成30年度成果報告会 開催

順天堂大学(学長  新井一)は、平成28年度、平成29年度に事業選定を受けました「私立大学研究ブランディング事業」の研究成果報告会を開催いたします。

本事業は、学長のリーダーシップの下で推進される研究を通じ、全学的な「ブランディング」の取組として実施するもので、本学は、順天堂ブランドの「医学」・「スポーツ」の領域で選定を受けた、次のプロジェクトを通し、本学の魅力ある取り組みとその成果を社会へ情報発信してまいります。

事業名
医学:「脳の機能と構造を視る:多次元イメージングセンター」
文部科学省HP:
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2016/12/21/1380772_003.pdf
事業概要
本学の特色ある研究「脳の病態研究」の飛躍・発展のため、部門横断拠点:健康総合科学先端研究機構で事業テーマ「脳の構造と機能を視る」について、病態脳から超健康脳までを対象に多次元イメージング技術を開発し、神経疾患の予防・診断・治療法の開発や高次脳機能の解明を目指す。

スポ-ツ:「スポーツ科学による「HealthCreation」:代謝科学研究を基軸に世界展開するブランディング事業」
文部科学省HP:
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2017/11/29/1398408_19.pdf
事業概要
生活環境の劇的変貌により、過栄養と運動不足が、代謝血管疾患を中心とした生活習慣病の急増を招いた。本学は「発症リスクさえも未然に防ぐ」という概念の下、スポーツ科学・医学の両面から身体活動と体質による疾病予防策を究明し、本事業では、新研究領域『Health Creation(健康創造)』を立ち上げ、最先端の健康立国の実現とグローバル展開を図る。

順天堂大学健康総合科学先端研究機構(ブランディング事業HP) https://www.juntendo.ac.jp/branding/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ