プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ORENDA

新テイストのPlayStation(R) 4ダウンロード専売ゲーム 「帋人形(カミニンギョウ)」発売のお知らせ

2019年2月28日

株式会社ORENDA

和風ホラー?洋風? …違います
新テイストのPlayStation(R) 4ダウンロード専売ゲーム
「帋人形(カミニンギョウ)」発売のお知らせ

株式会社ORENDA(本社:東京都港区、代表取締役社長:澁谷陽史)は、本日2019年2月28日(木)にPlayStation(R) 4向けホラーゲーム「帋人形(カミニンギョウ)」を日本において配信開始した事をお知らせいたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902273638-O1-2OpkWq16

■「帋人形(カミニンギョウ)」とは
本作は、斬新な世界観の中国風の一人称ホラーゲーム。
2018年に海外Steamで好評を博したVRタイトル「PaperDolls」が元になっております。
このPlayStation(R) 4版は、新たに作り込まれた非VRのモード「カミニンギョウ」をゲームの
中心に据えて再構築した最新作です。
館の中を探索して、様々なアイテムを使って謎を解きながらゲームは進行していきます。
不意にプレイヤーを襲う帋人形との手に汗握るアクション要素も本作の魅力です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902273638-O2-g9gzm1gq 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902273638-O3-76hYbPR7

■呪いの館からの脱出
舞台は清朝末期に建てられた不気味な館。主人公は、一世紀も前から続く怨嗟から逃れ、
娘と一緒に館から脱出することを目指します。
車の運転中に事故に遭い、謎の館で目を覚ました主人公。行方不明になってしまった娘を
探すために館の中を彷徨います。
やがて…、過去に起きた戦慄の凶事と、幾多の呪いが主人公に襲いかかります。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902273638-O4-243AkoFN 】  
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902273638-O5-q56Z87u7

■PlayStation(R) 4専用モード
Steam版にはないPlayStation(R) 4専用モード「カミニンギョウ」。
本作の中心であるこのモードは、本作独特の没入感はそのままに、手軽なプレイを楽しんで
いただくことが可能です。
さらに、本作はPlayStation(R) VRに対応しております。「カミニンギョウVR」モードでは、
Steam版と同様のVR版がプレイ可能です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902273638-O6-YQkaxajC 】  
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902273638-O7-eAua2W1B

■「帋人形(カミニンギョウ)」(日本版)商品概要
タイトル:帋人形(カミニンギョウ)
メーカー:株式会社ORENDA
発売日:2019年2月28日(木)
価格:2,222円[税抜](2,400円[税込])
販売方法:ダウンロード専売
ジャンル:脱出ホラー
対象年齢:15歳以上対象
対応機種:PlayStation(R) 4 (PlayStation(R) VR対応)
プレイ人数:1人
対応言語:日本語/英語
公式HP:https://orenda.co.jp/works/kaminingyou
公式PV:https://youtu.be/7udsC_BTR0I
権利表記:©2018 LITCHI GAME. Published by ORENDA Inc.

・ORENDAゲーム公式Twitter:https://twitter.com/ORENDA_game
・ORENDA公式Facebook:https://www.facebook.com/orendainc2018/
・ORENDA公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCBufg0p8bu-R0-5ynPaPVzg

メイン
1
2
3
4
5
6

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ